FC2ブログ
2月交流会開催のお知らせ

こんにちは、ベーシックコース生の佐藤弓枝です。
寒さがよりいっそう厳しくなってまいりましたが、みなさんは、いかがお過ごしでしょうか。

今日は、1月の交流会の様子とともに、2月交流会の開催についてお知らせします。

伊藤先生の提案により、交流会は、かつてのカジュアルに楽しみながら学ぶ場から、とことん人と人とが向き合い、ディスカッションを繰り広げられるカフェのような場に生まれ変わり、約半年が経ちました。

ディスカッションの時間が大幅に増え、「自分の本当の気持ちに気づいた」、「なんでいつも同じ失敗を繰り返すのか理由がわかった」といった感想が、以前よりも多く聞かれるようになりました。

その日、その場に集まった人たちの、その時の思いや状態に合わせて、会は進められていくのですが、そんな中でも1月の交流会は、この半年のなかでも少し違った雰囲気になったのです。

繰り返し参加されている一般の方が多かったせいか、いつものように、同じテーマを持つ人同士のグループに分けることはせず、全体でひとつの輪になり、ディスカッションをすることになりました。

こうして始まったディスカッションでは、一般参加者のKさんが、コース生に対しての遠慮から、なかなか言えずにいた本音や疑問を、率直に伝えてくれたのです。

Kさんは、これを伝えるには緊張や抵抗があると言っていました。

それを聞いた「やかちゃん」は、「その気持ち、凄くよくわかる!」と、Kさんの気持ちに共感していました。

やかちゃんは、先月まで一般クライアントとして参加していたのですが、先生からその熱意を評価され、なんと1月から異例の流れで、カルマ清算コース生になったのです。
一般参加者の視点を持ちながら、コース生として、Kさんの言葉を受け止め、熱心に答える、やかちゃんの姿が印象的でした。

交流会の最後に、Kさんは、「思い切って本音を言って、気持ちを受け止めてもらえてよかった。これまで気になっていたことについても、話し合うことができて、スッキリした」と、感想を話してくれました。
改めて、本音を伝え合うことの大切さを感じた会でした。

こんな濃密なディスカッションの合間には、ハーブティと巷で話題のおいしいスイーツを頂きながらの休憩時間もあります。

1月の交流会では、カルマ清算コース生の俊哉さんが選んだ、「東京えんとつ」のふわふわのシフォンケーキは、大好評でした!
実は、俊哉さんのスイーツ選びのセンスは、最近リラ内で密かに評判になっているのです。

そういうわけで、今月のスイーツも、俊哉さんがセレクトした「近江屋洋菓子店」のアップルパイの予定です。60年以上の歴史ある老舗のアップルパイ、楽しみですね。

皆さんのご参加を、お待ちしております。

佐藤 弓枝





2月交流会のお知らせ
  交流会後、勉強会も開催します


日程: 2/22(日)

時間: 交流会 13時~16時(受付12:45より)
      勉強会 16時半~19時半

プログラム:リーディングをしながらディスカッション

参加費: 交流会 3,000円 (当日会場にて、お支払い)
        勉強会 3,000円 (当日会場にて、お支払い)

場所: リラ・アカデミー  
      JR山手線 品川駅 港南口(東口)を出て徒歩約8分

※人格統合勉強会は、『ネガティブを愛する生き方』『人格統合vol.1』『人格統合vol.2』を読まれた方は、どなたでもご参加いただけます。

※お申込みは、リラ・アカデミーまで、メールや電話で承っております。

電話:03-5460-8820
e-mail:info@ly-ra-academy.com


1月交流会開催のお知らせ

こんにちは、ベーシックコース生の明城です。
寒い日が続きますが、みなさんはいかがお過ごしでしょうか。

本日は、昨年12月の交流会の様子をお伝えするとともに、1月31日に開催される、1月交流会についてお知らせします。

交流会では、それぞれが一番克服したいテーマごとにグループに分かれ、ディスカッションをしていきます。12月は、「自己卑下」、「チャイルド人格のケア」などのテーマに分かれました。

「自己卑下」のグループでは、日常で気がついた、それぞれの自己卑下のパターンについて話しました。

色々話していくなか、一般クライアントとして取り組まれているMさんの、今まで表現することができなかった「人を拒絶する感情」が、人がいる前で初めて出てきたのです。
同時に、「良い子でいないと居場所がなくなる」と、親にありのままの自分を見せられなかったチャイルド人格の気持ちも出てきたので、みんなでその思い込みに、語りかけていきました。
Mさんの表情は、交流会が終わる頃には、とても生き生きとしていました。Mさんだけでなく、感情を言葉にして表現していくことで、表情や雰囲気が自然になっていった人が、他にも何人も見られました。

「チャイルド人格のケア」のグループでは、対人恐怖が強いチャイルド人格の気持ちを受け止め、どうしたら人と関わることへの抵抗を緩めていけるかを中心に、話していきました。

このグループにいたチャイルド人格たちは、「ここにいてもいいのかな」という不安感や、緊張感、いじめの経験などから、孤独感と人への拒絶感を抱えていました。

そんなチャイルド人格たちに直接話しかけたり、アダルト人格に、大人たちの言動がどれだけチャイルド人格に影響するのかを伝えたり、エネルギーワークをしたりと、いろいろな方向からアプローチしていきました。
私は、このグループに参加していたのですが、チャイルド人格に話しかけてもらったことで、自分ひとりでは触れられなかった領域まで言葉が入ってきて、大きく感情が動くのを感じました。

そのほかにも、過去生リーディングで、自分のカルマの根源となる過去生が見えたり、反発しあう人格がどうやったらお互いに理解していけるのか、人格の声を引き出しながら探っていったり、盛りだくさんな交流会でした。

交流会では、このように、日常的に感じている問題から入って、ディスカッションしながら、カルマとどう向き合っていくかというところまで深めていきます。

とはいっても堅苦しさはなく、月替わりのおいしいスイーツとハーブティーも登場し、カフェのように何でも話していける雰囲気で、「リラに来るのが初めて」という方も、気軽に参加できる会となっています。リラに興味をお持ちの方は、ぜひいらしてください。

今月のスイーツは、ふんわりしたシフォン生地にクリームをたっぷり詰めたカップ型クリームシフォンケーキ、「東京えんとつ」です。素材にこだわり、添加物や保存料を一切使わず、毎日その日に売る分だけを職人さんが焼き上げている、こだわりのお菓子です。こちらもお楽しみください。

また、交流会の日に限って、「クリスタル速報」でおなじみの、伊藤先生が選び抜かれた珠玉のクリスタルを、10%割引で購入することができます。最新のクリスタル速報で紹介された、ライトニングレーザーやカテドラルクオーツ、伊藤先生の新作ブレスも、手にとってご覧いただけます。

みなさまの参加を、お待ちしています。

明城 和子




1月交流会のお知らせ
  交流会後、勉強会も開催します


日程: 1/31(土)

時間: 交流会 13時~16時(受付12:45より)
      勉強会 16時半~19時半

プログラム:リーディングをしながらディスカッション

参加費: 交流会 3,000円 (当日会場にて、お支払い)
        勉強会 3,000円 (当日会場にて、お支払い)

場所: リラ・アカデミー  
      JR山手線 品川駅 港南口(東口)を出て徒歩約8分

※人格統合勉強会は、『ネガティブを愛する生き方』『人格統合vol.1』『人格統合vol.2』を読まれた方は、どなたでもご参加いただけます。

※お申込みは、リラ・アカデミーまで、メールや電話で承っております。

電話:03-5460-8820
e-mail:info@ly-ra-academy.com

11月交流会開催のお知らせ

こんにちは。カルマ清算コース生の明城です。
朝晩の冷え込みが厳しくなってきましたが、みなさんはいかがお過ごしでしょうか。

本日は、10月の交流会の様子と、11月の開催について、お知らせいたします。

先日の10月の交流会では、「自尊心を育てること」や「自分をほめること」がテーマの人が集まりました。その中でも印象的だった、Mさんのエピソードを紹介します。

チャイルド人格が持つカルマパターンは、すべての人格のカルマの根源になっていることから、先生は、チャイルドケアが重要だと、いつも教えてくださいます。
Mさんは、勉強会や交流会を中心に何年もリラで取り組みを続け、着実に成長してきましたが、幼少期から続く対人恐怖は、依然として大きな課題でした。

それが、交流会の2週間前に開催された2days集中ワークショップで、ようやくチャイルド人格が特定され、その人格が変化したことで、これまでなかなか進まなかった課題を動かすことができたのです。

交流会でMさんと話していくうちに、対人恐怖のきっかけが幼少期にあることがわかり、チャイルド人格が大きく関わっているのではないかと考えた、コース生のはるかとようちゃんが、特定されたチャイルド人格の「まりちゃん」と話していきました。
最初は恥ずかしがっていた「まりちゃん」でしたが、だんだん、「本当は、お友達がいなくて、嫌だった」という気持ちを話せるようになりました。そして、最後には、「来月もまた会おうね」と、指きりするまでになったのです。
「まりちゃん」が安心して話せるようになるにつれて、Mさんの表情も変わっていき、はるかも、今までなかなか縮まらなかったMさんとの心の距離が近づくのを感じた、と話してくれました。
チャイルド人格が安心して、緊張がゆるんだことで、Mさんの対人恐怖もゆるんだのです。
Mさんにとって、幼少期から抱えてきた課題が進んだ、大きな一歩でした。

ここで、「チャイルドケアが大事だということはわかったけれど、どこから始めたらいいの?」と、困ってしまう人もいると思います。
子供のころの感情を長年抑圧していると、チャイルド人格の存在や気持ちを感じること自体が難しい人も少なくありません。なかには、子供のころの記憶を、ほとんど思いだせない人もいます。

そんな方も、ぜひ交流会にいらしてみてください。チャイルド人格にアプローチするきっかけが見つかるはずです。
カルマ清算という同じ目的をもった人たちの中で、自分から出てくる本音や感情を表現していくことで、自分の心の奥底にしまいこんでいたものが、思いがけなく浮上してきます。

そして、今月も、巷で話題のおいしいスイーツをご用意しています。

今回のお菓子は、私の地元の仙台にある、喜久水庵の「喜久福」です。老舗でありながら、お茶を「飲む」だけでなく、おいしく「食べる」ことにチャレンジしたお茶屋さんの、お茶を使ったクリーム大福です。こちらも、ディスカッションの合間に、ぜひ楽しんでください。

また、交流会の日に限って、「クリスタル速報」でおなじみの、伊藤先生が選び抜かれた珠玉のクリスタルを、10%割引で購入することができます。

興味のある方は、ぜひ一度、ご参加ください。

明城 和子

10月交流会




11月交流会のお知らせ
  交流会後、勉強会も開催します


日程: 11/30(日)

時間: 交流会 13時~16時(受付12:45より)
     勉強会 16時半~19時半

プログラム:リーディングをしながらディスカッション

参加費: 交流会 3,000円 (当日会場にて、お支払い)
       勉強会 3,000円 (当日会場にて、お支払い)

場所: リラ・アカデミー  
      JR山手線 品川駅 港南口(東口)を出て徒歩約8分

※人格統合勉強会は、『ネガティブを愛する生き方』『人格統合vol.1』『人格統合vol.2』を読まれた方は、どなたでもご参加いただけます。

※お申込みは、リラ・アカデミーまで、メールや電話で承っております。

電話:03-5460-8820
e-mail:info@ly-ra-academy.com

【2014/10/31 01:21】 | 交流会


はるか
かず、記事ありがとう。

Mさんとようちゃんと、チャイルド同士が話をして、私自身も底の方から安心するのと、ハートがあったかくなるのを感じたよ。

まりちゃんが、私のチャイルド人格のミニモモのこと好きだって言ってくれて、今思い返しても嬉しくなる。

かずも書いてくれてるけど、Mさんの表情も変わって、軸が太くなったような感じを受けたよ。

チャイルドはこうやって人格同士で話したり、話し掛けてもらうとすごく動いて、、交流会や勉強会は大切な機会。

次回も、まりちゃんや他のお友達に会えるのを、チャイルドたちが楽しみにしてます。

スイーツも、この前かずに頂いて、お茶の香りとクリームが大福とマッチして美味しかった!
こちらも楽しみです!


俊哉
かずさん、記事ありがとう。

チャイルドケアって大事だよね。

おれは今、小学校3、4年生の頃の自分の気持ち、感情を見ているところなんだ。
みんなの輪の中に入っていきたいけれども、上手く入れていない気がしている子供の気持ち。
みんなと自然な感じで話せない、どうしたらいいんだろうというような気持ちなんだ。

リラなら思いっきり話せるから、今度誰かと話したいなと思っています。
次回も、参加します。

追記
最後の3人の写真、笑顔がとても素敵です。




ゆみえ
かず、記事ありがとう。

Mさんとは、はるかとようちゃんのグループでの話しが一区切り着いた頃、私ともまりちゃんでお話ししてくれました。

私の人格ミホちゃんも、似たような体験をしていて、共感しながら話したり、手を繋いでもらったりしたんだ。やわらかくて、あったかい手だったこと、今も蘇ってきます。

記事を読んで、Mさんが、着実に成長しながら、また一歩前進したこと、改めて嬉しい気持ちになりました。

俊哉さんとも、今度はちびっこ同士で話そうね。


やまと
Mさんの一歩。
すごいなと思います。

これまでも、交流会や勉強会に参加されていたということですが、2dayワークショップでの人格特定を経て、動いた一歩でもあったのですね。
まりちゃん、よかったね。

みんなのチャイルドが、集まって話しているところを思い浮かべると、すごく楽しそうで羨ましい気持ちにもなります。

スイーツを食べながらだと、一層 ちびっこは喜びそうだもんね。
楽しそうなだけでなく、実りのある時間が共有されている様子が伝わってきます。

かずさん、記事ありがとうございました。



あけ
かずさん

記事をありがとう。

Mさん、交流会で、まりちゃんが安心することができたんですね。良かった。

私もチャイルドの気持ちを感じてから、変化が起きた経験があります。

今年の4月から咳と嘔吐をするようになり、病院に通い薬を飲み続けても一向に良くならず、6ヶ月も症状が続いていました。

日常生活にも支障が出て、どこに行くにも袋とタオルは必需品となりました。

それが、チャイルドの悔しかった、悲しかった気持ちを感じ、仲間たちに共感、受容されたてから、良くなったのです。

チャイルドは、私に、気づいて気づいてと症状を通して訴えていたのでした。

これからも、チャイルドの気持ちを感じ、訴えを聞いて、チャイルドから信頼されるようになっていきたいと思っています。

今回のスイーツ、喜久福は宮城県民の私も時々いただくお菓子で、地元の人達からも愛される一品です。

私の姉は、喜久福が大好物で、姉の家に行くとよくお茶請けに出してくれ、今は東京に住んでいる姉の子供は、地元に帰省すると知った友人から、買ってきて欲しいと頼まれたことがあると言っていました。

交流会に参加されるみなさん、お楽しみに!



よしみ
かず

私の中にも、対人恐怖を抱えたチャイルドがいるけど、Mさんのチャイルドの気持ちがゆるんだ、というエピソードを読んで、
私自身のチャイルドの気持ちも、なんだかホッと、ゆるむような感覚になったよ。

はるかが感じたように、チャイルドの気持ちを話すことで、相手との距離が近づく感覚ってあるね。

お茶屋さんの、お茶を使ったクリーム大福。
皆のコメントを読んでても、おいしそう・・と惹かれます。



睦子
かずちゃん

私にも、同じようなチャイルド人格がいて、記事を読むことで、チャイルド自身が、まりちゃんに親しみを持ち始めたよ。

まりちゃん、今度お話しさせてください。
みんなのチャイルド人格とも、仲良くなりたいです。

よろしくお願いします。








美雪
かずさん

Mさんのまりちゃん、皆と話せて安心したのかな、良かったですね。当日、グループは違ったけど、側でみていました。嬉しそうなMさんの顔が思い出されます。

なかなかチャイルドが顔を出さなかった交流会の日、Mさんたちの様子を見ながら、仲良くなっていいなあ、羨ましいなあ…と内心思ってました。チャイルドの感情かもしれません。今度は、まりちゃんとも話せたらいいなと思っています。



よだ
かず、記事をありがとう。

私は、Mさんとは、Mさんが数年前に初めて交流会に参加された時に出会って。
こないだの2daysワークショップで、はじめてチャイルド人格のまりちゃんが見つかったこと、そしてその後すぐ交流会で、まりちゃんがお話できて、気持ちが動いたこと、すごいことだな!って思って聞いていました。

私のちびっこも、今度是非まりちゃんとお話したいな・・って気持ちでいます。


俊哉さんが、3人の写真、笑顔がとても素敵って言ってること、「うんうん、そうだね」ってうなずいてたんだけど、「俊哉さん自分で言ってる(笑)」って、笑ってしまいました。

喜久福、そんなに人気の一品なのだなって、あけちゃんのコメント読んで、次回もさらに楽しみ。



コメントを閉じる▲
10月交流会開催のお知らせ

こんにちは。カルマ清算コース生の明城です。
すっかり、秋もたけなわですね。「芸術の秋」に「スポーツの秋」、みなさんはどんな秋を過ごしていらっしゃるでしょうか。

本日は、9月交流会の様子をお伝えしつつ、10月の開催について、お知らせいたします。

毎回、交流会や勉強会では、自然と同じテーマを持った人が集まります。

先日開催された9月の交流会では、子供のころの満たされなかった思いや、抑圧してきた親への感情が、多くの人から浮上していました。
エネルギー状態のリーディングでは、親に正面から向き合えない原因が見えてきたり、自覚がないまま長年押し込めていた、恐怖心や不安が出てきたりしていた人もいました。

CIMG9524-2.jpg

私自身は、チャイルド人格を意識的に前面に出して話すことで、すっかり忘れていた思い出や、その時に感じていたものが、鮮明に浮かび上がってきました。

みんなで、子供のころに夢中になった遊びや、いたずらの数々を披露しあう中で、大人の目を盗み、ドキドキ、わくわくしながら遊んでいた時の気持ちが、自分の奥から湧きあがってきたのです。それは、ルールや常識に囚われた、「こうでなければならない」という観念から、一歩、抜け出すことができた時間でもありました。

カルマ清算を進めていくには、ずっと心の奥底にしまいこんできた気持ちを、あの手この手で探っていくことが不可欠です。
しかし、「そんなことを言われても、普段感じていないものを、どうやって見つけていったらいいのかわからない」という方も、多いのではないでしょうか。

そんな方に、交流会は最適です。霊的成長を遂げたいという同じ目的をもった人たちと、楽しみながら、真剣に語り合うことができる貴重な場です。日常の中では気付くことのできない自分の本心や感情を見つけ、表現してみてください。そうすることで、目の前に新しい景色が広がるはずです。

リラを一度も訪れたことのない方も、大歓迎です。初めての方でも、リラックスして話しあえる空間を用意しています。

CIMG9434_20141008181815b4c.jpg CIMG9517-3.jpg

ハーブティと巷で話題のおいしいスイーツを、月替わりでご用意しています。「食欲の秋」にちなんで、こちらも、ディスカッションの合間に、ぜひ楽しんでください。

また、交流会の日に限って、「クリスタル速報」でおなじみの、伊藤先生が選び抜かれた珠玉のクリスタルを、10%割引で購入することができます。

みなさまのご参加を、お待ちしております。


明城 和子




10月交流会のお知らせ
  交流会後、勉強会も開催します


日程: 10/19(日)

時間: 交流会 13時~16時(受付12:45より)
     勉強会 16時半~19時半

プログラム:リーディングをしながらディスカッション

参加費: 交流会 3,000円 (当日会場にて、お支払い)
       勉強会 3,000円 (当日会場にて、お支払い)

場所: リラ・アカデミー  
      JR山手線 品川駅 港南口(東口)を出て徒歩約8分

※人格統合勉強会は、『ネガティブを愛する生き方』『人格統合vol.1』『人格統合vol.2』を読まれた方は、どなたでもご参加いただけます。

※お申込みは、リラ・アカデミーまで、メールや電話で承っております。

電話:03-5460-8820
e-mail:info@ly-ra-academy.com



【2014/10/09 23:12】 | 交流会


ふじ
かずちゃん

お知らせありがとう。

俺も最近、チャイルドの気持ちがちょっと感じられてる。子供口調にはならないんだけど、そういやペラペラよくしゃべる子だったらしいから、こういうものなのかも。

夏の疲れも感じるころで、普段の社会生活でなかなか出せないそんな気持ちも、ありのままに出し合えればいいな、と思ってます。




ゆみえ
かず

私は、子供時代のトラウマばかりにフォーカスが当たりがちだったけど、記事を読んで、ドキドキわくわく過ごした時もあったなと思い出して、こういうのも大事だなと思った。

今月の交流会まで、あと一週間だね。
今回はどんなテーマが浮上するだろう。

それぞれの人が、新しい景色に出会えるといいね。


麻衣
かずさん

秋というワードと、チャイルドということで、私の頭の中では、「真っ赤な秋」という歌が繰り返し流れてます。

特に小学校の頃は、山の中に住んでたようなもので、紅葉した木の葉や木の実を拾ったり、秋を全身で感じてたな、と思いました。
ああいう時間はすごく自由でのびのびとしてたな、ということを思い出します。

一方、子どもの頃に、親に対して求めても満たされなかったものが、今の自分に大きく影響しているのだということを実感しています。

そういう自分の中に封じ込めたものって、自分ではなかなか気付くことが難しい部分でもあるけれど、こういった場で引き出してもらって気付くことがたくさんあったなとも思います。

今月はどういう風になるだろうか…という気持ちでいます。


よしみ
かず

心の奥にある、チャイルドの気持ち。
そこには、満たされなかった気持ちも、ワクワクした気持ちも、いっぱい詰まってるんやなってことを思ったよ。

チャイルドの気持ちって、普段なかなかすぐに辿りつけないことを、私自身、感じていて、
こうやって、交流会で話していく中で、心の奥底にあるものに触れられるって、すごく貴重な機会やなって感じるよ。

10月の交流会も、もうすぐやね。
次回は、どういった内容になるんだろうって思ってます。



はるか
かず、お知らせありがとう。

かず達のグループ、子どもの頃の話で盛り上がっていたね。
私もちびっこの気持ちを聞いてもらっていたよ。
コース生の山ちゃんに、そのままで100点だよ!と声を掛けてもらって、不安や怖さでいっぱいだったちびっこがホッとしたんだ。

そうやって自分が奥に抱えてきた気持ちを、安心してやり取りし合える場所。
今月も、参加する人達と本音のコミュニケーションをしていきたいよ。

秋と言えば食欲の秋ということで、美味しいスイーツもお楽しみに!


よだ
かず、お知らせありがとう。

私のチャイルドは最近、最近の秋のきれいなお月様を見るのが大好きです。 月食には驚いていました。

前回の会では、大人たちのディスカッションがなされるグループのその隣で、チャイルド人格同士でお話していたグループも楽しそうだった!

チャイルドそれぞれに個性があって、はたから見ていてとて微笑ましかったです。

子供から大人まで心を深めていける交流会、次回も楽しみです。



やまと
かずさん

お知らせ、ありがとうございます。

この記事を読みながら
普段、自分は子どもに対して
「こうしなさい!」
「なんで、こうしないの?!、できないの?!」といった視点で、押しつけてしまってるところがあるな・・・と身につまされると同時に
自分のなかのチャイルドは、そうしたことを言われ、押し付けられてすごく嫌な気持ちをしていたことも感じられました。

こうした、交流会などを通して
自分のチャイルドの気持ちを表現することができると、子どもに対しても、もっと遊びのある接し方のできる自分に、繋げていけそうです。

交流会は、日程の都合で
出られないことが多いのですが
こうして、記事から様子を伺い知ることができると
なんだか、ちょっと参加しているかのような気持ちになります。

ありがとうございました。


俊哉
かずさんへ

記事、ありがとうございます。

前回の交流会では、Yさんとはるかちゃんとおれで、すぐ諦めてしまうというような話から、いろいろなプライドの話になって、お互いの痛い姿を話していった。
実はこうだったんだというような感じだった。

最初は、真ん中の気持ちが見えなくても、分からなくても、人と話していくといろいろな感情が出てくることがよくある。
気持ちが動いて、違うことが見えてくることがよくある。

交流会は、勉強会とは違い、もっと気楽に多くの人がりらに来て、そんな体験をして欲しいと思う。

次回も参加します。





たかこ
かずちゃん

交流会のお知らせありがとう。
毎回読むたび、改めて参加してみたくなる。
地方なのとタイミングでなかなか参加できないけど。

前回の様子をよんで、私自身はチャイルドの気持ちはなかなか直ぐに気づけなかったり、無意識に抑圧してる感じがする時がある。

こうやって多くの人と話すと、すごく出易いだろうなぁと感じました。

だからもっと気負わずに、まずは参加してほしいなと思います。



コメントを閉じる▲
9月交流会開催のお知らせ

こんにちは。カルマ清算コース生の明城です。
すっかり秋らしくなってきましたが、みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

前回の記事では、交流会で、一歩踏み出して、本音で語り合うことに挑戦した弓枝ちゃんの経験を、シェアさせていただきました。

カルマ清算の取り組みを進める上で、感情を抑圧せず、本音を伝えあうことは、欠かせません。

交流会は、本音で語り合うことを目的に、とことん、人と人とが向き合いディスカッションしていく場です。リラを一度も訪れたことのない方でも、ご参加いただけます。

とはいえ、もちろんいきなり本音で話せなくても大丈夫です。

日常の中で、本音で話すきっかけがなかなかつかめない方や、そもそも自分の本音が何なのかよくわからない方のご参加も、お待ちしております。

そして、一人でのお申込みも受け付けていますが、コミュニケーションを取りたくても、なかなか踏み込んだ話ができずにいる、ご家族やパートナー、友人、同僚など、身近な人たちとの参加も歓迎いたします。

ハーブティと巷で話題のおいしいスイーツを、月替わりでご用意しておりますので、ディスカッションの合間に、是非楽しんでください。

そして、「クリスタル速報」でおなじみの、伊藤先生が選び抜かれた珠玉のクリスタルを、交流会の日に限って10%割引で購入できます。

みなさまのご参加を、お待ちしております。


明城 和子





9月交流会のお知らせ
  交流会後、勉強会も開催します


日程: 9/23(月・祝)

時間: 交流会 13時~16時(受付12:45より)
     勉強会 16時半~19時半

プログラム:リーディングをしながらディスカッション

参加費: 交流会 3,000円 (当日会場にて、お支払い)
       勉強会 3,000円 (当日会場にて、お支払い)

場所: リラ・アカデミー  
      JR山手線 品川駅 港南口(東口)を出て徒歩約8分

※人格統合勉強会は、『ネガティブを愛する生き方』『人格統合vol.1』『人格統合vol.2』を読まれた方は、どなたでもご参加いただけます。

※お申込みは、リラ・アカデミーまで、メールや電話で承っております。

電話:03-5460-8820
e-mail:info@ly-ra-academy.com

【2014/09/17 21:02】 | 交流会


きみ
かずさん、交流会のお知らせをありがとう。

「本音が何かわからない方も」のところで、ほっと緩む気持ちになった自分。

コース生なのに!って言われそうですが、話すことで気づくことが多いです。

「本音だと思っていたら、違ったんだ」っていうことも多々。

交流会のじっくり向き合う雰囲気が、何気なく感じていることを言葉にしてくれるって思います。





はるか
かず、お知らせありがとう。

ゆみえの記事でも、本音で話含めてり合ってくことの素晴らしさを感じた。

今回の交流会でも、参加する人たちと、そういう心のやり取りがしたいなと、今から楽しみにしています。

つい頑張らなきゃと力が入ってしまうので、弱音も含めて本音で、自然体で話していきたいと思ってるよ。


ゆみえ
かず

交流会のお知らせ、ありがとう。
かずが書いてくれているように、前回の交流会での経験は、記事に書かせて頂いたタイトル通り、忘れられない一日となりました。

ですが、私も長い間、自分の本音すらなかなかわからなかった。リラで学ばせて頂いて一年半経った今でも、自分の本音を掴むのに、時間がかかってしまう。

私自身そうだったからこそ、本音がわからない人の気持ちも、表現することを怖れる気持ちも、よくわかる。

参加した人にとって、それぞれの段階で、得られるものがある場であることが、リラの交流会の素晴らしさなんだと感じています。


ふじ
かずちゃん

お知らせの記事をありがとう。

つい一つ前の記事だから、やっぱりゆみえちゃんのシェアの印象が強いよね。

触発されて、よし、やってやる!って人も、そんな激しいものではなくても、誰かに聞いてもらいたいという人も、どちらの本音も出せる場所だと思う。どちらの人にも気軽に訪れてほしいよね。





麻衣
かずさん

私もコース生になる前に一般参加で交流会に来ていた時、自分が本当は何を感じてるのか、本音を抑圧しすぎて分からなくなっていて、引き出してもらって、自分の気持ちに気付くことが沢山あったことを思い出す。

今月は参加できないことが残念だけれど、また皆からその模様を聞かせてもらいたいなという気持ちで居ます。


やまと
かずさん

本音を出そう。
本音で語ろう。
と思っても、
本音を出したい、語りたい。って思うほどに
「本音」って何なのか、見えなくなるようで
とても難しく感じることがあります。

でも、リラでみんなに話しを聞いてもらったりすると、自分の正直な気持ちが出てきて
自分で驚くことが、何度もありました。


自分の本音と、美味しいスイーツを味わえるのは、
リラの交流会こそですね。
遠方で参加できませんが、交流会の様子
いつも気になっています。




よしみ
かず

自分の本音って、何なんだろうかと、思う時でも、
人と話してる中で、自分だけでは、気付けなかった部分を引き出されたり、整理されていったりするものなんやなと、日々感じてるよ。

やっぱり、人の中に、入っていくってことなんやな、と。

当日は、参加者の人それぞれが、お互いの思いや、本音の部分で話し合うことで、深まっていきそうやね。



こに
かずさん

おしらせありがとうございます。
実は今回娘と一緒に行ってみようかと考えていました。

15才の娘の押し込めていた本音、疑問、そこから生じた歪み。
あまりにもストレートで新鮮に感じている自分がいることにも気づかされているこの頃でもあります。

今回はちょっとテーマ的にハードルが高かったようですが、リラに興味を持ち始めている娘と、そのうちに一緒に参加したいと思っています。

娘と一緒でなくても、私自身も交流会、勉強会から離れてしまっていたので、来月からは自分のペースで戻っていこうと考えています。


けいこ
かずさん

ゆみえさんのように、えいや!と垣根を越えて本音をぶつけ合ったり、もちろん、そこまでできなくても、自然と会話するなかで、普段なかなかできないような心の交流ができる場になるのだろうなと思う。

私自身、一緒にとして参加していたときに、緊張しながらも話していくうちに、気づけば心の奥にある気持ちが自分から出てきて、帰るときはいつも満たされた気持ちだったことを思い出してる。

そこにおいしいスイーツが加わったら、きっとさらにハートを緩ませてくれる、いいサポーターになってくれるんだろうね。



美雪
かずさん

交流会のお知らせありがとう。
いきなり本音をって言われても、よく分からない人が多いんじゃないかと感じてます。リラックスした中、話していくうちに、こんなこと感じてたんだな、と気付いたり。私もそうです。

先生がいつも仰る、感情を感じることの大切さ。目の前の人に表現していくこと、受け取ること。私も、参加者の方と一緒に学びたいです。


コメントを閉じる▲
生まれ変わりました!

こんにちは、鈴木睦子です。

猛暑が続いておりますが、みなさま、いかがお過ごしですか。

今日は、8月交流会の開催について、お知らせします。

先月より、リニューアルされた交流会。
今月は、どのような展開になるのでしょう。

伊藤先生のプロデュースのもと、「とことん人と人とが向き合って、ディスカッションを繰り広げられるカフェ」として生まれ変わった7月の交流会では、それまでのようなテーマも、ワークも用意されませんでした。
その日、その場に集まった人たちの、その時の思いや状態に合わせて、会は進められていったのです。

初めての企画に戸惑いながらも、コース生たちのリードで意見を出し合った結果、「ついだらだらしてしまう怠惰」、「素直になれない、察して欲しいプライド」、「自己卑下」、「感情麻痺」など、それぞれに浮上しているカルマパターン別に、小グループをつくりました。

グループに分かれた後のディスカッションでは、共感し合える者同士、とても盛り上がり、それぞれの思いを存分に語り合うことができました。

一般参加者の方たちからは、「アットホームな感じで良かった」、「いつもよりも時間があって、ゆっくり話すことができた」、「初参加だったけど、自分の話がしっかりできた」などの感想も聞かれ、まずまずの結果だったようです。

そして、これも初の試み、話題のスイーツでおもてなし。
CIMG2009.jpg

CIMG2018.jpg
高知県産のゆずを使った、ひんやりプリンは、甘酸っぱくて、おいしくて、みんな大満足。表情からも伝わりますね。

次回のカフェも、楽しみです。

交流会はこれまでどおり、リラを一度も訪れたことのない方でも、ご参加いただけます。

もちろん、一人でのお申込みも受け付けていますが、コミュニケーションを取りたくても、なかなか一歩踏み込んだ話ができずにいる、ご家族やパートナー、友人、同僚など、身近な人たちとの参加も歓迎いたします。

ハーブティと巷で話題のおいしいスイーツを、月替わりでご用意しておりますので、ディスカッションの合間に、是非楽しんでください。

そして、「クリスタル速報」でおなじみの、伊藤先生が選び抜かれた珠玉のクリスタルを、交流会の日に限って10%割引で購入できます。

みなさまのご参加を、お待ちしております。


鈴木 睦子



8月交流会のお知らせ
  交流会後、勉強会も開催します


日程: 8/31(日)

時間: 交流会 13時~16時(受付12:45より)
     勉強会 16時半~19時半

プログラム:リーディングをしながらディスカッション

参加費: 交流会 3,000円 (当日会場にて、お支払い)
       勉強会 3,000円 (当日会場にて、お支払い)

場所: リラ・アカデミー  
      JR山手線 品川駅 港南口(東口)を出て徒歩約8分

※人格統合勉強会は、『ネガティブを愛する生き方』『人格統合vol.1』『人格統合vol.2』を読まれた方は、どなたでもご参加いただけます。

※お申込みは、リラ・アカデミーまで、メールや電話で承っております。

電話:03-5460-8820
e-mail:info@ly-ra-academy.com

【2014/08/08 23:09】 | 交流会


ふじ
むっちゃん

お知らせありがとう。

ワークをすることの良さもあったけど、もっと話したい!という人にはこのスタイルがいいね。とくに継続的に通われてる方には、深まっていく気がした。

スイーツはコース生は任意だったけど、俺も頂きました。美味しかった。小さな楽しみがまた一つ。

多くの人に訪れてもらいたいよ。




はるか
むつこさん、記事ありがとう。

先月の交流会、まさに「ディスカッション・カフェ」でした。
みんなでスイーツを食べながら色んなことを話して、参加した人たちとの距離も近くて、充実した時間でした。

スイーツを食べてる写真、みんなのちびっこたちがおやつを喜んでますね!
買い出し担当として、好評でうれしいです。

今月も、暑い時期にぴったりの美味しいスイーツを考えているので、お楽しみに!

今度はどんなテーマが出てきて、参加する人たちとどんな話をしていくのか、楽しみです。


かず
むつこさん、記事をありがとう。

記事と写真から、じっくり時間をかけて参加者のみなさんとお話したことが、あらためてよみがえってきました。

私のグループは、みんなでテーブルを囲んでお菓子やスイーツを食べながら話して、まるで家族で団欒しているような和やかな雰囲気でした。

当日、浮上している問題を、その場でピックアップして話すことで、交流会に奥行きが出た感じがします。



よしみ
むつこさん

記事や、参加した皆のコメントを読んで、交流会当日の様子が伝わってきました。

共通したパターンについて、とことん人と話していくことで、
共感しあえただろうし、話も深まっていったんだろうな、と感じました。

そしてやっぱり、カフェの雰囲気で、ゆっくりできるのもいいですね。
話も弾みそうですね。


よだ
むっちゃん、交流会の様子をありがとう。

カフェの雰囲気、なんだか涼しげでリラックスできる空気が伝わってくるようです。

はるか、確かにちびっこたちが喜んでるよね。
私のちびっこも、「つぎのおかしは、なにかな~!」ってワクワクしてるよ。

次回も、参加者のみんなと、どんな深いお話ができるか楽しみです。


たま
むっちゃん、記事をありがとう。

皆が一心にスイーツを食べている様子に、こちらまで思わずほんわかとした気持ちになりました。
初参加で気負っていた私の友人も、途中からスイーツ食べながら大いに語っていました。

グループ皆でゆったりと充実した時間が持てて、次回も期待大です。


たかこ
むつこさん

前回のシェアもありがとうございます。
リラックスしながら話しをしてる感じが伝わってきます。

ワークをするのも気付かなかった面が見れましたが、カフェスタイルもゆったりリラックスして話せたようで、いいなぁと感じます。

おいしいスイーツ食べながら、初めてのリラに来た人もたくさん話せたようで、それもいいなぁと感じました。

私は参加は難しいけど参加したいって思ってしまった。
本当にぜひ一度興味のある人は参加して欲しいと思います。



美雪
むっちゃん

交流会の様子、伝えてくれてありがとう。

確かに、リラックスして、もっと話したい!という雰囲気に自然になっていきましたね。次回のお菓子、今から楽しみです。


麻衣
むつこさん

スイーツを前に、ほんとにみんなニコニコですね。
ゆったりと語り合えて、いろんな気付きを得られる時間、贅沢だな~と思います。

試みははじまったばかりですが、よりアットホームで気軽に足を運べる会になるよう、私たちのおもてなしにも磨きをかけていこう!と思います。

コメントを閉じる▲
ひんやりスイーツを、お供に!

こんにちは、鈴木睦子です。

先日お伝えしましたが、伊藤先生プロデュースのもと、7月より交流会をリニューアルします。
(くわしくはこちら→「交流会リニューアルのお知らせ」)

これまでは、あらかじめ決定したテーマに沿って、ワークやディスカッションをしてきましたが、今月より交流会は、テーマを決めずに、とことん人と人とが向き合い、ディスカッションを繰り広げられるカフェのような場になります。

そして、これも今月からスタートのお楽しみ。
ディスカッションの合間に、巷で話題のスイーツとハーブティで、一般参加者の皆さんを、おもてなしします。

記念すべきリニューアル第一回目は、伊藤先生とご縁の深い高知県の食材を使用したスイーツで話題の「マンジェ・ササ」というお店の「キッテグランシェ限定 土佐柚子とろりんプリン」を、ご用意します。

yuzu.jpg

ご参加の申し込みは、前日7/20(日)の18時までとなります。

皆さまのご参加を、お待ちしております。


鈴木 睦子





7月交流会のお知らせ
  交流会後、勉強会も開催します


日程: 7/21(月・祝)

時間: 交流会 13時~16時(受付12:45より)
     勉強会 16時半~19時半

プログラム:リーディングをしながらディスカッション

参加費: 交流会 3,000円 (当日会場にて、お支払い)
       勉強会 3,000円 (当日会場にて、お支払い)

場所: リラ・アカデミー  
      JR山手線 品川駅 港南口(東口)を出て徒歩約8分

※人格統合勉強会は、『ネガティブを愛する生き方』『人格統合vol.1』『人格統合vol.2』を読まれた方は、どなたでもご参加いただけます。

※お申込みは、リラ・アカデミーまで、メールや電話で承っております。

電話:03-5460-8820
e-mail:info@ly-ra-academy.com



【2014/07/19 23:54】 | 交流会


ちよ
睦子さん、お知らせありがとうございます。

リニューアルした交流会、いよいよ明日ですね。

プリンの写真を見ただけで、美味しそうで、食べたくなってしまいました。
限定物と聞いたら、尚更ですね。

これを食べながら、本音で話せる人たちとディスカッションするのは、すごく充実した時間になるだろうなと感じます。


はるか
むつこさん、記事ありがとうございます。

いよいよ明日ですね。

スイーツは、あちこち見てみて、美味しそうだな、私も食べたいなと思った物の中からむつこさんやまゆと相談して決めたので、お楽しみに!

参加する人たちと、カフェのような雰囲気でいろんなことを本音で話し合えるのが、今から楽しみです。


ふじ
むっちゃん

記事をありがとう。

ワークの代わりにたっぷり話す時間がとれるので、深まりそうだよね。

おまけにスイーツ付き。お迎えする側なんだけど、そこも実は楽しみにしてます。




かず
むつこさん、ありがとう。

今日は交流会本番。

参加者のみなさんと、じっくり腰を据えて話せるのが、楽しみです。

とろりんプリンが、普段しっかり閉じた心のガードまで、とろけさせてくれそうな気がしています。


よしみ
むつこさん

いよいよ、リニューアルですね。
深く、充実した会になるんだろうなと感じます。

スイーツは、プリンなんですね。おいしそう~。
夏にぴったりな感じがします。



たかこ
むつこさん

新しくなった交流会、第一日目でしたよね。
参加できませんでしたが、どんな感じだったのか、気になる所です。

ゆずのプリンがおいしそうと思いつつ、どんな味何だろうって興味がわきます。

参加者がたくさん話せて、帰っていかれたらいいなと思います。


美雪
むつこさん、ありがとうございます。

リニューアルした交流会、参加しました。
お菓子が気持ちを和ませてくれて、アットホームな雰囲気でしたね。

土佐柚子とろりんプリン、蓋をあけると、ゆずの香りがして、見た目よりボリュームもあり、お腹いっぱいになった。美味しかったです。

参加されてた一般の方も、いつもよりトークが弾んだ、と感想を聞かせてくれました。

コメントを閉じる▲