FC2ブログ
フォトギャラリーに、写真が増えました!

こんにちは、市川です。
ホームページにある、先生のプロフィールページ。皆さんご存知だと思いますが、そこには、とてもチャーミングな先生とポポちゃんのツーショット写真が載っています。
今日は、その写真にまつわるお話と、フォトギャラリーに加わった新たな写真の紹介をしたいと思います。

3月某日、先生のプロフィール掲載用写真のため、朝から撮影を行いました。
一通り撮影が終わったお昼頃、休憩をとることになり、先生は、鳥さんたちを順番に放鳥されました。
リラには三羽の鳥さんがいますが、先生は毎日、一羽一羽と大変愛情のこもったコミュニケーションをとられるのです。放鳥中はいつも、先生は鳥さんたちと、本当に楽しそうに遊ばれます。もちろん鳥さんたちも、大好きなママと遊べて、すごく嬉しそうな様子。見ているだけで、幸せな気持ちになります。
この休憩時も、先生はポポちゃんと、楽しいひと時を過ごされました。ポポちゃんは、先生の頭の上で、トトロの歌を上手に口笛で吹いたり、髪飾りをかじったりして遊んでいました。
私ははじめ、そんな先生とポポちゃんの姿をただ眺めていたのですが、気付けば、自然とカメラにその光景を収めていました。
そしてそのまま、先生とポポちゃんの撮影会が始まったのです。

鳥さんたちとのツーショット写真は、先生と鳥さん両者のタイミングが合わないと上手く撮れないので、とても難しいのです。
しかも、先生はポポちゃんの写真を撮るのが非常に上手なのですが、私はポポちゃんの行動が読めず、それまでポポちゃんについては、滅多に納得のいくものは撮れませんでした。
しかし、その時のポポちゃんは、カメラ目線でじっとしていてくれたり、自然と絵になるような姿を見せてくれたりしたのです。普段のポポちゃんは、落ち着きの無いひょうきんものなのですが、この日はとても落ち着いていて、仕上がった写真を見ると、大変エレガントでした。
ポポちゃんの風貌が、実はとてもエレガントだったことに、先生も私も初めて気付いたのです
想像以上に上手く撮れたので、先生は、「ポポ、協力してくれたの? えらいねぇ~」と、ポポちゃんに優しく声をかけておられました。

下は、そのポポちゃんとのツーショット写真です。

IMG_4274.jpg

IMG_4820-1.jpg

ポポちゃんとのツーショットの出来栄えが素晴らしかったので、ピーちゃんとうらんちゃんとのツーショットも撮ろうと、先生と私は盛り上がったのです。

そして、ピーちゃんとのツーショット。

IMG_5493.jpg

ピーちゃんは、以前一眼レフのカメラを怖がっていたのですが、この日はその様子もなく、素敵なママとのツーショットを撮らせてくれました。

次は、うらんちゃんと。

IMG_6247-1.jpg

IMG_6447-1.jpg

うらんちゃんは、カメラを全く気にすることなく、マイペースでママと遊んでいました。うらんちゃんとのツーショットでは、面白い写真がたくさん撮れました。

なかでも私は、先生とポポちゃんの素敵なツーショット写真が撮れたことに、大満足でした。それを眺めては幸せな気持ちに浸ることを繰り返しながら、先生お一人で写っている写真のなかから、プロフィール用写真を選定したのです。そして、絞り込んだ候補写真を、先生に確認して頂きました。
すると、一通り写真を見られた先生から、「ポポと撮った写真が、一番いいね」という一言が…。
千枚以上撮った写真の中で最も輝いていたのは、ポポちゃんとのツーショット写真だったのです。
こうして、プロフィール写真には、ポポちゃんとのツーショット写真が選ばれたのでした。

私は、「プロフィール写真だから、先生お一人で写っているものでなければいけない」と勝手に思い込み、ポポちゃんとの写真は、最初から候補として考えていませんでした。改めて、先生の柔軟な発想に感銘を受けるとともに、だからこそ、先生は素晴らしいものを創造されるのだと感じました。

今回ご紹介した写真を含めた計九点が、この度、フォトギャラリーに新たに加わりました! また、この撮影時の写真だけでなく、先生と鳥さんたちの秘蔵写真も三点、増えました!
フォトギャラリーの3ページ目にありますので、ご覧下さい。

フォトギャラリーでは、これらの写真をクリックすると、より大きく見る事が出来ます。
その拡大写真上で「PREV」「NEXT」をクリックすると、隣の写真が出てくるようになっているのですが、実は「PREV」「NEXT」を押さなくても、見ている拡大写真をクリックするだけで、隣の写真が出てくるようになっています。前の写真を見たい場合は、写真の左半分のどこかを、次の写真を見たい場合は、写真の右半分をクリックするだけでOKなのです。
らくちんなので、ぜひお試し下さい。

今後も、フォトギャラリーには、様々な写真が加わっていく予定です。
お楽しみに。


市川 みどり


【2012/10/04 19:10】 | By 市川


本山
みどりちゃん

素敵な写真と紹介記事をありがとう。

フォトギャラリーの写真の拡大
クリックするだけで隣の写真が見られたんだね。
やってみたらとっても便利。教えてくれてありがとう。

それにしても、先生と鳥さんたち素敵ですね。
どの写真からも、先生の鳥さんたちに対する愛情が伝わってきます。特に先生と先生の肩に乗っているぽぽちゃんの写真、先生もぽぽちゃんも本当にエレガントですね。

こんな写真を撮れるみどりちゃん、やっぱりすごいです。

拡大してみると、それぞれの写真のタイトルが書いてあるので、そのタイトルを読むのも楽しいです。

全体の中で、特に私が気に入っているタイトルは、先生が撮られた写真の「ピーちゃんと『ネガティブを愛する生き方』 内股バージョン」です。「ピーちゃんの内股」も超かわいいですね。  

フォトギャラリー、これからも楽しみにしています。


みどりさん

エレガントなポポちゃん、おすましのピーちゃんに続いて、きっと撮影モードでエレガントなうらんちゃんを期待していたのですが、見事に裏切られました。

そして、爆笑!

カメラ目線でしたか‥

フォトギャラリーも見させて頂きました。

やはり、うらんちゃんのカメラ目線に、惹きつけられてしまいます。
ぐいーんとカラダをよじらせるうらんちゃんが、目に浮かびます。

みどりさん、記事と素敵な写真、ありがとうございました。
写真をクリックすると次に飛ぶのも、初めて知りました。





マユ
みどりさん、素敵な紹介記事ありがとうございます。

ピーちゃん、ポポちゃん、うらんちやんと、
先生のツーショットから、あたたかい信頼関係とか、
愛の雰囲気がただよってきて、じんわり癒されてました。

フォトギャラリー、じっくり拝見させていただきますね。


本山さん
私もピーちゃんの足とネガティブを愛する生き方の写真好きです!






たま
みどりさん、素敵な写真ですね。

ピーちゃんと、うらんちゃんとは対面したことがあるのですが、ポポちゃんは、実はまだなのです。

だから、私にとっては、まだ、なぞの鳥さんなのですが、うわさによると、おもちゃを大破するやんちゃさんだとか。

素敵なショットがいっぱいですが、私もピーちゃんのゼンマイ足は、とっても可愛いと、見るたび思います。




美雪
みどりさん

先生と鳥さん達の写真、本当に素敵です。

紺のドレスを着た先生と、ポポちゃん。
エレガントでマッチしてるなって思いました。

内股バージョンと、ピーちゃんのゼンマイ足、
私も好きです。やっぱりファンが多いね。


inoue
みどりさん

素敵な写真と記事ありがとう。

プロフィール写真、こんな状況の中、ポポちゃんとのツーショット写真にきまったんですね。

フォトギャラリーもみました。

どれも先生の愛情があふれる素敵な写真で、心が和みました。


優実
みどりさん

素敵な写真を、ありがとうございます!
ポポちゃんと遊ぶときは「かわいいなぁ」としか思ってなかったけども、まさに「エレガント」という言葉にふさわしい…
先生とのツーショット、ホントに素敵です!
先生の愛情も、溢れてますね。

フォトギャラリー、楽しく見させてもらいます!



よしみ
みどりさん

フォトギャラリーの写真、見ました。どれも素敵ですね。

ポポちゃんとのツーショット写真、
愛情いっぱいの、柔らかな雰囲気が伝わってきました。
心があったかくなりました。


舞子
みどりさん

素敵な写真の数々、ありがとうございます。
ポポちゃんの風貌、本当にエレガントという言葉がぴったりです。頭としっぽのシャープな感じが、とても優美です。

そして、ぴーちゃんはふっくらして柔らかそうで、うらんちゃんは愛嬌たっぷりな性格が写真にも写っていて、思わず写真を見ながら笑顔になります。

私は、フォトギャラリーの中の、うらんちゃんとの2ショットで先生がカメラを向かれて笑顔の写真が一番好きです。

これからも、鳥さんたちとのショットが新たに更新されていくのを、楽しみにしています!



かわしま
みどりさん

記事、ありがとうございます。

フォトギャラリー、時間を忘れて、うっとり見入ってしまいました。

先生、お美しい!
ポポちゃん、本当にエレガント!でも時々玉ねぎ(笑)。
私はやっぱり、ピーちゃんの全体的なフォルムが、大好きです!
あと、ゼンマイピーちゃん、かわいすぎますっ!!

うらんちゃんの、お茶目な性格が写真全体から伝わってきて、ハフハフいっている息づかいまで聞こえてくるような…。

本当に、素敵な写真ばかりで、すっかり心が和みました。
これからもきっと何度も見入ってしまいそうですが、時間はもう少し気にかけようと思います。


コメントを閉じる▲
“ヒマラヤ召喚” 大公開!

こんにちは、市川です。
5月に、リラの公式HPをリニューアルしてから、新たに出来た“フォトギャラリー”を、皆さんもうご覧いただけましたか?

フォトギャラリーには、主に新HPで使用した写真を掲載していましたが、この度、伊藤先生が昨年の「ヒマラヤ召喚」にて撮影された、20枚の写真が新たに加わりました!
(ヒマラヤ召喚については、昨年のりらぶろぐ『ヒマラヤ風景・・by マロ』で紹介されています)

先生がヒマラヤで撮影された素晴らしい写真が、このような形で公開され、このフォトギャラリーでいつでも見ることが出来るということは、本当に凄いことだと思います。

今回は、新たに加わった写真の中から、いくつかご紹介します!


CIMG6227.jpg
荘厳な山々

CIMG5982ヒマラヤ
青い空のもと、そびえ立つ山々

CIMG5746_20120626223019.jpg
巡礼者を、目的地まで運んでくれるラバたち

CIMG6057.jpg
ヒマラヤ高原の花畑

CIMG6080.jpg
いずれ、ガンジスへ流れ着く清流

CIMG5931.jpg
哀愁漂う後姿

CIMG6255.jpg
ヒマラヤの空


荘厳な美しい山々、風の音が聞こえてきそうな爽やかな草原、愛嬌たっぷりの動物たち…。
その素晴らしさは、私が言葉でお伝えすることが出来ませんので、どうぞじっくりとご覧下さい。

今後も、フォトギャラリーにて、様々な写真を紹介していく予定です。
お楽しみに!



市川 みどり


【2012/07/03 21:38】 | By 市川


かのう
みどりさん

フォトギャラリー追加のお知らせ
ありがとうございます。

先生の撮られたヒマラヤの素晴らしい写真を
いつでも見れることができて、嬉しいです。
先生、ありがとうございます。

本当に溜息が出ます…。
写真の中にいるような、まるで自分が
ヒマラヤの大地にいるような気持ちにもなります。
すごいです…。

フォトギャラリーの写真が増えていくこと
とても楽しみにしています。


けんけん
みどりさん お知らせありがとう。

写真って今まで何となく見てたけど
美しい写真って絵画よりも印象的にうつる。

そういった発見を何度でもさせられる写真だと思いました。



みどりさん

お知らせありがとうございます。

本当に先生の写真って、ため息がでるほど美しく、
大きくしてみると、吸い込まれそうです。

そして、見ているだけで自分にパワーがチャージされるのを感じます。

これからも、楽しみにしています!


inoue
みどりさん

HPのフォトギャラリーの追加のお知らせ
ありがとうございます。

どの写真も写りこんでいる被写体がイキイキしていてキラキラ輝いたエネルギーを感じ、
見ているとエネルギーをもらえます。

これからもいろんな写真が増えていくこと、楽しみにしています。


ひさえ
みどりさん

フォトギャラリーの追加のお知らせをありがとうございます。

写真の美しさにうっとりしました。
綺麗な空気が漂って、思わず深呼吸したくなりました。

そして、ラバたちがとっても可愛い。
こんなに目をした動物がいるんですね。色とりどりな飾りもそれぞれ似合っていて、見ているだけで気持ちが優しくなりました。

また、楽しみにしています。



マユ
みどりさんお知らせありがとうございます。

ヒマラヤの空、太陽、新緑・・・
本当に美しくて、澄み渡るエネルギーを感じます。
気持ちいい。

先生がヒマラヤに行かれたこと、改めてその深遠さを思いました。

それにしても、ライオン犬、シヴァの花には衝撃をうけました!
さすがヒマラヤです。




優実
みどりちゃん
フォトギャラリーのお知らせ、ありがとうございます。
本当に、どれも素敵です!
風の音や、水の音が聞こえてきそうです。
何度でも、見させてもらいます。

フォトギャラリー、楽しみにしていますね!


いずみ
みどりさん、お知らせありがとうございます。

ヒマラヤの写真、とても素敵でうっとりしました。
私は特に、荘厳な山の写真に惹かれます。

厳しさと優しさを併せ持った姿がとても美しく、また先生が一人でこんな所まで行かれたこと、本当に凄いことだと思いました。

今後も、先生とみどりさんの写真をここで見れることを、楽しみにしています。


みどりさん

フォトギャラリーのお知らせ、ありがとうございます。

海より山が好きな自分にとっては、たまらない写真です。

そして、山もそうですが、ガンジスの源流の写真を見ていると、吸い込まれそうなくらいの、迫力が伝わってきます。

実は、毎日、上から二枚目の写真を見ている私。

「いつかは、行きたい」

そう思いながら、見させてもらっています。


本山
みどりちゃん

フォトギャラリーのお知らせ、ありがとうございます。

ヒマラヤに宿るエネルギーに触れさせていただけるような写真ですね。
思わず、写真の前で深呼吸をしてしまいました。

先生が撮られた写真は、やっぱりすごいですね。

これからも楽しみにしています。

コメントを閉じる▲
遂に完成です!!

こんにちは。市川です。
5月21日、リラのホームページが、リニューアルオープンとなりました 昨年の秋、この新しいホームページのために、先生と私が高知の海へ撮影に行ってから、実に半年以上の時間を費やして、素晴らしいホームページが遂に完成しました

同時に、「美海ぶろぐ」と「りらぶろぐ」もリニューアルし、クリスタルの最新情報をブログで綴る、「クリスタル速報」も新たに始まりました!
また、「フォトギャラリー」も始まりました。現在は、新ホームページに使用された写真を掲載していますが、今後、様々な写真を増やしていく予定です。

新しいホームページには、高知の海で撮影した写真をはじめとし、先生が高次の存在から召喚を受け、訪れたヒマラヤやインドの写真、リラの鳥さんたちの写真、リラの天使たちの写真など、様々な写真をふんだんに使用していますが、それらの写真は全て、先生と私が撮影したものです。
更に、先生は今回、新しいホームページ用に「霊的探求とは」「霊的指導者とは」「カルマとは」「サイキック能力とは」「闇によるレッスンとは」「陰陽法則とは」「人格統合とは」という、霊的探求者たちにとって重要なキーワードについて、特別に書き下ろされています。まだリラでの取り組みをしていない人も、すでに取り組みをしている人も、必読です。
写真の一枚一枚、文章の一つひとつに、リラのエネルギーが溢れています。

完成間近のホームページを先生と見ながら、「宝石箱のようなホームページだ」と、お話しました。
「カルマ清算は、悪臭漂うヘドロの中から、キラキラ輝く宝石を見つけるようなもの」と、先生は常々言われますが、その宝石が、沢山詰まった宝石箱のようなホームページとなりました

この新しいホームページでは、高知の美しい海と空と一体となった先生の姿を収めた写真が、トップページを飾っていますが、高知の海は、先生とリラにとって、あらゆる意味で始まりの場所といえます。
高知の海は、先生が2001年の四国巡礼中に、強烈な神秘体験をされた地であり、また、先生が弘法大師空海に授けられた「美海」という名前の由来となった地でもあります。
先生にとって、最愛の地なのです。

また、私自身にとっても、高知は大きな意味を持つ地です。
私がカルマに呑まれ、先生に心を閉ざしてしまった時、自分をリセットするために、先生が最後にチャンスを下さったのが「四国巡礼」でした。それでも私は、先生のお気持ちを受け取ることが出来ず、そのチャンスを無駄にしてしまったのですが、先生は、そんな私をカメラマンとして、高知へ同行させて下さいました。
私はそこで、生まれて初めて創造する素晴らしさを体験し、更にこのホームぺージ製作を通して、創造することについて学び、新たな自分の可能性と意志を見出しつつあります。
私にとっても、高知は、新たな始まりの地となりました。
(高知での撮影の様子は、「先生と海~前編後編~」で紹介しています)

製作期間中、先生は、最高のホームページを作るために、普段の仕事が終わった後の深夜や、短い休憩時間、お休みの日などに、写真を撮られたり、文章を書き下ろされたりと、いつにも増して多忙な日々を送られました。しかし、創造している時の先生の集中力は、本当に凄いとしかいいようがありません。
先生がカメラを構える時、先生は、対象物に語りかけ、魂を吹き込みます。すると、ただの物質であったものに、命の息吹が芽生え、まるで生き物であるかのように躍動したものが、次々と写真に収められていく。私は、この魔法のような時間を、忘れることが出来ません。

ホームページリニューアルにあたって、私は、毎日のように先生と試行錯誤しました。
先生に叱られながらも、一緒に悩んだり、落胆したり、ワクワクしたり、喜んだり、という日々でした。
私だけでなく、製作に携わった人たちのカルマが、次々と炙り出されるという出来事もありました。
そんな中で、これだけの物を創ることが、自分ひとりでは到底成し得る事ではないということ、そして、それぞれが自分の役割を全うすることの大切さや、一人ひとりの意識の在り方がいかに重要かを、目の当たりにしました。
私は毎日、常に最高のものを創造しようとする先生の目線を、ひたすら追いかけ、自分の内にある感性を追求しました。未熟ながらも必死になる中で、自分の土台が以前よりしっかりしたものとなったことを、強く実感しています。

私自身、5年前の春に、リラのホームページに出会って「リラで学びたい」と思い、リラのワークショップを受講しました。5年の間に、本当に沢山の事がありました。まだまだ分からないことも、一杯あります。しかし、5年前までの自分からは考えられないほど、今を生きている実感があります。
この新しくなったホームページが、リラでの学びを必要としている多くの人にとって、本当の意味での幸せを掴む、大きなきっかけになることを願っています。

2012年、アセンション本番の年、リラのこの新しいホームページを、至らないながらも先生と共に創れたこと、いろんな人に協力して頂いたこと、この間たくさんの学びがあったこと、更に、高知の撮影へ行かせて頂けたことを、改めてありがたく感じています。


諸事情により、当初の予定より遅れて、5月21日付けでのリニューアルオープンとなりましたが、図らずもこの日は金環日食が起こった日。この金環日食は、日本で見ることが出来るのは25年ぶり、東京で見ることが出来るのは173年ぶりという、大変珍しい天体現象ということです。

ホームページ製作中のある日、私は金環日食の画像をインターネットで見たのですが、その時、ぼんやりと「光と闇が合わさって、金の輪を結んでいる。この日に、公開となるのか…」と思いました。そして、そのことを先生とお話しした時、先生は、「陰陽統合だね」と言われました。それを聞いた私は、新ホームページの公開日が金環日食の日と重なることに、深遠な宇宙の意思を、より強く感じずにはいられませんでした。

それでは皆さん、リラの新ホームページをお楽しみ下さい



市川 みどり



【2012/05/21 18:00】 | By 市川


ちず
先生、みどちん

リニューアルされたホームページ、本当に感動しました。
トップページの空と海と先生との写真は、美しさに圧倒されて、しばらく固まっていました。

宝石箱という言葉が本当にぴったりで、どのページからも、リラの、先生のエネルギーを感じました。

先生のプロフィールの先生とポポちゃんの写真もめちゃくちゃキュートで、大好きです!






宮地
みどりちゃん、

記事ありがとうございます。公式HPがリニューアルされたことに気づいてから、それこそ宝石箱を開くように一つ一つドキドキしながらクリックしていました。

カルマとはーのページにあった、
>カルマが存在するからこそ、人は成長することができる

今の僕にすごく支えになる言葉で、ダイレクトに響きました。先生、ありがとうございます。


先生とポポちゃんの2ショット写真には、僕も心奪われてしまいました。素敵です。






かのう
みどりさん
お知らせありがとうございます


先生 みどりさん
リニューアルしたホームページ
心待ちにしてしていました。

トップページの写真を見た時に
自分も高知の海に飛び出したような感覚に
なり、ゾクゾクしました。不思議です。

どのページも美しくて
ページを開けるたびにため息がでます…。
本当に素敵です。

先生とぽぽちゃん写真、顔がほころびます。
私も大好きです。


inoue
みどりさん

新しいHPの紹介ありがとうございます。

先生
みどりさん

リニューアルすると伺ってから、心待ちにしていました。

どれも素敵で、クリックするのワクワクしました。
お写真もきれいで、先生の美意識にゾクゾク、本当に素敵です。

先生のお言葉のひとつひとつが、人として真っ当に生きるために、
霊的探求者としてのあり方を示してくれていて、宝物です。
何度も読みにきます。


感動しました
荒川 美由紀
リニューアルすると聞いて心待ちに待っていました。
トップページの写真を見たとき、言葉が出て来ませんでした。
それは、美しい芸術に触れた時と同じ感覚…
そして、カルマ清算、闇という重いテーマなのに、この優しさは何なんだろう…という気持ちになりました。
ブログの内容にも感動して、泣いたり笑ったりさせていただきました。
今後も、素晴らしい写真が見れることを期待しています。



わか
みどりさん、新しいホームページの紹介ありがとうございます。

先生が、すみからすみまで、完璧な美しさを求めて作られたホームページ、

掲載する写真一枚を選ぶだけでも、何千枚もの写真を何回もチェックして、
この場所にふさわしい一枚を、ひとつひとつ決めていかれたんだろうな、

そういう、こだわりぬいたものを、こうやって、何回も眺めることができることを、
本当にありがたく思います。

一枚、一枚、見させていただく度に、釘付けになっていました。


そして、プロフィールを開けた時、
とってもおちゃめな写真、
1人で笑ってしまいました。

ぴーちゃんの、外股と内股写真も。
ぜんまい足も。


リラ・アカデミーとは、の文章、
頭に入るまで、何回も読ませて頂きます。

先生、ありがとうございます。



マユ
みどりさん、ホームページリニューアルのお知らせをありがとうございます。

先生、みどりさん、完成とても楽しみにしていました。

ドキドキして、なんだか見るのがもったいない気がして、しばらくHPを開けずに、そのドキドキに浸ってしまいました。

開くと画面いっぱいに広がる、海と、空と、先生の姿の織り成す情景が本当に美しくて、「きれい・・・」とため息が出ました。
まさに宝石箱を開いたかのように、一つ一つのページが美しくて、ホームページに、先生の息遣いが、魂が、リラのエネルギーが宿っているのを感じます。

鳥さんたちも可愛くって、嬉しくなりました。

私たちにとって、とても大切なことを教えて下さっている先生のお言葉、これから何度も読ませていただきたいと思います。

新たに始まった、クリスタル速報もこれからとても楽しみです




本山
みどりちゃん


新しいHPのリニューアルのお知らせ、ありがとうございます。

どのページも、あまりの美しさに感動しました。「宝石箱」と書かれていましたが、まさに一枚一枚に命が宿っていてキラキラと光っている感じです。

先生とみどりちゃんとがその命を生み出されたのですね。

美を追求するアートティストとしての先生、やっぱり、す、すごい!と思いました。
そして、こんな素敵な写真を撮るみどりちゃんも、す、すごい!と思いました。

クリスタル情報も楽しみにしています。


優実
みどりちゃん
記事、ありがとうございます!
ニューホームページ、見させてもらいました。
宝石箱という先生の言葉に納得。
とてもキラキラしていて、ワクワクしました。
もっと読み込みたいです。

そして、待ちに待ったフォトギャラリー!
先生をこうしていつでも見れるのが、とても嬉しいです。
カメラマンみどりちゃん、ありがとう。





みどりさん

記事ありがとうございます!
新しいホームページを心待ちにしてました。

心に響く先生のお言葉と美しい写真。
吸い込まれそう。
とても感動しました。

プロフィール写真も、先生のお茶目な感じがとってもキュートで、何度も見てしました。

クリスタル速報も楽しみです!

コメントを閉じる▲
咲きました!

こんにちは。市川です。
以前りらぶろぐで、「辰野くん」ことあゆたんが、タンポポ好きの先生のお誕生日にと、真冬にタンポポを探してプレゼントしたエピソードが、動画付きで紹介されたことがありました。
「タツノオトシゴ伝説 その1」

そのタンポポは、「あゆタンポポ」と名付けられ、リラのベランダの花壇に植えられています。
今日は、そのタンポポのお話です。

冬の間は、鉢の土にへばりついて、茶色くなっていたあゆタンポポ。その様子を見た私は、枯れているのではないかと、心配になったこともありました。
しかしこの春も、リラのベランダで、黄色い可愛い花をたくさん咲かせました
あゆタンポポにとって、二度目の春です。

CIMG5497-2_20120426004731.jpg    CIMG5496_20120426004730.jpg
  
黄色いタンポポの花は、皆に元気を与えてくれます。
リラのすぐ外にも、小さなタンポポがひとつ、アスファルトの隙間で育って可愛らしい花を咲かせています。私は、リラに通い始めて5年になりますが、その間、リラから品川駅までの間でタンポポを見たことがありません。
きっと、あゆタンポポの種が飛んで行き、育ったのでしょう。

先日、先生がベランダから、あゆタンポポのまん丸な可愛い綿毛を、摘んで来られました。

CIMG6430-1.jpg

その、まん丸な可愛らしい綿毛を、皆で眺めながら「リラから品川駅までの間を、タンポポでいっぱいにしたい」という先生のお話を聞いていました。

すると、その場にいた7期生のゆうこりんが、ホワホワした綿毛の様子にたまらなくなったのでしょうか、思わず綿毛に頬ずりをしました。

CIMG6432_20120425231058.jpg
綿毛が頬ずりされていますが、襲われているようにも見えます。

CIMG6436-1.jpg

気付けば、まん丸だった綿毛の形は崩れていました…。
その丸く美しい形に見とれていた私は、思わず「あ~あ!」を、3回も連呼しました

そして、綿毛を崩した罰として、ゆうこりんは先生に、“顔は綿毛、体は人間”の「綿毛人間」にされてしまったのです…。

CIMG6440-1_20120426001942.jpg
『綿毛人間』
(先生撮影)

更にこの綿毛人間は、先生から、その種をリラからの帰り道に蒔いて行くようにと、「あゆタンポポ種蒔き係」に任命されたのでした。こうして、品川をタンポポでいっぱいにしようという『あゆタンポポ運動』が、開始したのです

現在、何人かで手分けして、少しずつ種を蒔いています。リラの周辺がタンポポでいっぱいになる日も、遠くありません。
「考えただけでワクワクするね」と、先生はその日を心待ちにされています。私も、毎朝の通勤時に、あゆタンポポを発見するという楽しみが出来ました!


~オマケ~

CIMG6442.jpg
先生「種は、一体何個あるんだろう…。200個くらい…?」
綿毛を解体して見た様子から、種の数を予測する先生。

CIMG6443.jpg

結局、数えることはしなかったので、その時は正確な数がわからなかったのですが、後からインターネットで調べてみると、200個くらいということでした。
先生、スゴイです!
私は、500個くらいではないかと思っていました…。

もし、皆さんがリラを訪れる時に、道端にタンポポを見つけたら、それはあゆタンポポの子供たちかもしれませんね。



市川 みどり


【2012/04/25 23:50】 | By 市川


みどりさん

あゆタンポポの記事、ありがとうございました!

かなり嬉しいです。

あゆタンポポも、まさか埼玉の田舎で生まれて、品川に自分の子供たちが育つなんて思ってもいなかったでしょう。

その生命力と可愛さで、品川を埋め尽くす日が楽しみです。

「綿毛人間」、タネ蒔き任務ありがとう!!


かのう
みどりさん

あゆタンポポ記事とても楽しかったです!
写真 とても素敵です^^

ゆこりん…綿毛人間…面白すぎです…

あゆタンポポたくさん根づくといいですね。

あゆタンポポ…きっと根性があるから
じわじわと広まってくれるんじゃないかと
期待してます。


わか
みどりさん、あゆたんぽぽのお話ありがとうございます。

ベーシックの終わり頃、ベランダで鉢を見ていて、
いつ、咲くのかなって気になっていました。
もう綿毛になっていたんですね。

これから、あゆたんぽぽが春になるたびに

あちこちで見られるんですね。
楽しみです。

ゆこりん面白かった。




inoue
みどりさん

あゆタンポポの記事ありがとうございます。

リラから品川駅までの道が、あゆタンポポでいっぱいになったのを想像して
ワクワクしてきました。

きっとあゆタンポポのことだから、ビルのお掃除の方が抜いてしまっても
根性で花を咲かせるんだろうな…って。

あゆタンポポの根性とグラウンディング力を見習いたいって思ったよ。

ゆこりん、種まき、ありがとう。


マロ
みどりさん

ほっこりとした、「あゆたんぽぽ」記事をありがとうございました!

ゆこりんの綿毛人間の写真、おもしろすぎです!
そして、綿毛が崩されて「あ~あ」と、みどりさんがつぶやきたくなる気持ちも、とってもよくわかります!

でも、品川の駅まで、このミッションが果たされて、黄色のたんぽぽが咲いている様子を想像するだけで、微笑みがこぼれそうになりますね。

あゆたんの、「わかめ音頭」の後にリラにきた、たんぽぽ。
道を明るい太陽のように、リラにつないでくれるといいな。


みどりさん

記事ありがとうございます!
綿毛人間です。

来年、品川をあゆタンポポ畑にすべくミッション遂行しました。
一部風に飛ばされてしまいましたが、あゆたんのDNAがアスファルトでもたくましく隙間をぬって咲いてくれること期待してます!


優実
みどりちゃん
ありがとうございます。
あゆたんぽぽ、私もこの前、実物拝見しました!
品川がいつか、あゆたんぽぽでいっぱいになりますように…。

綿毛にほおずりするゆうこりんの顔、怖くて面白いです!



マユ
みどりさんあゆたんぽぽ記事ありがとうございます。

なんとも春らしい素敵な記事にまったりほっこりを感じていた頃に、インパクト大の頬ずり写真に綿毛人間!

「ちょっと~(笑)」とつぶやいてしまいました。

こないだお手伝いで、ゆみちゃんと一緒に、ベランダに綺麗に咲いたあゆたんぽぽにお水を上げたんだ。
あれが綿毛になったんだ~。来年の今頃、沢山咲くの楽しみです。





コメントを閉じる▲
Trinity・Star People発売!

こんにちは、市川です。

伊藤先生の連載記事が掲載されている「トリニティ No.42(エルアウラ)」、「スターピープルVol.40 (ナチュラルスピリット)」が、2月末に発売されました!!

両誌における伊藤先生の連載は、2009年夏の開始より、丸3年となる今号の連載第12回をもって、どちらも最終回となりました。
激動のアセンションの時代、伊藤先生は「トリニティ」「スターピープル」からも、人類を霊的進化へと導くべく、発信を続けてこられました。
そして連載の最終回では、2012年の幕開けの今、霊的探求者達にとって、必須となる重要なメッセージが届けられました。




トリニティ No.42】  

~光と闇の法則~
スピリチュアルな生き方とは


アセンションを乗り切るために必須となる、人類の霊的進化。私達が霊的探求に臨むにあたり、スピリチュアリティの認識を根本的に見直す必要があることを、真の「スピリチュアルな生き方とは何か?」の説明と共に、分かり易く書かれています。

自分の、スピリチュアリティへの誤った認識に気付く事で、自分の目指すべき方向性が、より明確になるはずです。


Trinity No.42 (2012.SPRING)
(2012/02/28)  
 




スターピープルVol.40】  

~マスターへの道程~
ハイリスク・ハイリターン
リスクを恐れるな


本格的なカルマ清算のプロセスは、「ハイリスク・ハイリターン」であること、そして、人がチャレンジを恐れる理由とその弊害、さらに、一人ひとりのチャレンジとアセンションとの関わりについて、明確に解説されています。

アセンション本番に突入した今年、一人ひとりがリスクを恐れずにチャレンジすることの重要性が、強く伝わってくる内容です。

「チャレンジに失敗してもいい、何度でもやってごらん」という、先生の深い愛情に包まれていることが実感でき、前へ進む力が沸いてきます。


スターピープルVol.40(StarPeople 2012 Spring)
(2012/02/29) 
スターピープル―5次元意識をひらくスピリチュアル・マガジンVol.40(StarPeople 2012 Spring)  


どちらとも、amazonでも取り扱っています。
こちらからどうぞ⇒トリニティ No.42スターピープルVol.40 


それぞれバックナンバーも購入可能です。
バックナンバーはこちらから⇒ トリニティスターピープル




市川 みどり


【2012/03/05 23:07】 | By 市川


みどりさん

トリニティ・スターピープルの記事の紹介、ありがとうございます。

記事を読ませて頂いたのですが、トリニティの記事の内容、わかりやすく具体的に「スピリチュアルな生き方」について書かれてあるので、フワフワしたスピリチュアルに「あれ?」って思っている人に、是非読んでもらいたいと思いました。

そして、「ハイリスク・ハイリターン」。

チャレンジ魂が、そそられます。


よだ
みどりさん紹介ありがとうございます。

連載最終回の先生の記事、すごく読みたい。


「チャレンジに失敗してもいい、何度でもやってごらん」

あまりにも失敗を避けて生きてきたから、
この言葉はいつもいつも私に浸透してきます。

常に目の前に置いておきたい言葉です。






マロ
みどりさん

記事の紹介をどうもありがとうございます。

連載、もう最終回なんですね・・・

私がリラの門を叩いた時には、先生のスターピープルの連載は既に知っており、とても楽しみにしていたのを、昨日のことのように思い出します。

毎回、深淵でありながら、日常生活でカルマ清算をしていくうえでの示唆に富んだ内容で、新しい発見で一杯でした。

今回の記事の、「カルマ清算は、ハイリスク・ハイリターン」の言葉も、胸にきます。

リスクを恐れずに、チャレンジし続ける、そんな自分で在ろうと改めて思いました。


美雪
みどりさん

連載記事の紹介ありがとうございます。

読みます!連載終了なんですね…
淋しい気もしたけど、何か新たなスタートのような、そんな印象を受けました。
引き締まります。

これからもハイリスク・ハイリターンで
がんがん振りきりたい。



わか
みどりさん、紹介ありがとうございます。

もう3年も連載していたんですね。。。
新しい区切り、ということなんでしょうか。

ハイリスク、ハイリターン。確かに、、、
でも、何度転んでも、起き上がってやればいいんだって
言葉に、勇気づけられます。


本山
みどりちゃん

紹介ありがとうございます。
早速注文をさせてもらいました。

毎回、先生の連載記事を楽しみにしてきました。
とてもわかりやすい言葉で、かつ内容がとても深く、いつもその時々に必要なことを教えて頂きました。
先生、ありがとうございました。

ハイリスク・ハイリターン
胸に刻んで取り組んでいきたいと思います。


かのう
みどりさん
雑誌の紹介ありがとうございます。

どちらも最終回なんですね…
さびしい気持ちがありますが
2012年新しいスタートを迎える気持ちも
湧いてきます。

トリニティ、スターピープルの記事
何度も読み返しています。
読んでいて、受けて立ってやる!
という気持ちが強くなりました。


inoue
みどりさん

連載記事の紹介、ありがとうございます。

とうとう最終回なんですね。
ちょっとさみしい気持ちと
新たなことへの出発への希望と
複雑です。

「カルマ清算は、ハイリスク・ハイリターン」

それでもあなたはやりますか?
自分で自分の人生を生きますか?

って、再度、問われている感じがしました。

でも、「やります」っていう選択肢しかない
自分の人生、自分を生きようと思うから…


城戸
みどりさん

雑誌のお知らせありがとうございます。

「チャレンジに失敗してもいい、何度でもやってごらん」

胸に刻んで、前に進んでいきます。

ありがとうございます。





コメントを閉じる▲
2012年 
先生のお誕生日パーティー&新年会
 


1月12日は、先生のお誕生日です。
そこでリラでは、毎年1月に、新年会も兼ねて先生のお誕生日パーティーが開かれます
今年は、1月9日の祝日に催されました。

今回も、7期生が中心となって、料理を作る人、買い物に行く人、お花やケーキを用意する人、と分かれて準備から始まりました

CIMG3133.jpg
7期の総リーダーである舞ちゃんは、この日、“総料理長”でもありました
ポヨちゃん、ミオちゃんと一緒に、まずは野菜の下ごしらえから。

CIMG3176.jpg
舞ちゃんのオニギリ指導

CIMG3215.jpg
華やかなキッチン

CIMG3206.jpg
ハイ、チーズ!    

CIMG3217.jpg
つまみぐいする人

ピーちゃんが、遊びに来ました
CIMG3165.jpg
ピーちゃん「みんなの楽しそうな声が聞こえる・・・あっ!!」
何かに気付いたピーちゃんが、一目散に飛んでいきました。
その先には・・・

CIMG3163.jpg
依田ちゃんがいました。

 拡大 

CIMG3163-3.jpg
ピーちゃん「ピーちゃんも仲間に入れて!」 
依田ちゃん「むぐぐ・・」
好奇心旺盛なピーちゃんにつかまった、依田ちゃんでした。

そして、素晴らしいごちそうの数々。美しいです

CIMG3283.jpg    CIMG3282.jpg

CIMG3277.jpg    CIMG3278.jpg

準備も整い、いよいよ先生のお話で、2012年お誕生日パーティー&新年会がスタートしました。

CIMG3315-2.jpg    CIMG3323-2.jpg

先生は普段から、アセンション本番の年でも何か特別なことをするのではなく、一日一日、一瞬一秒を意識的に過ごし、自分の課題に取り組むことが大切、と言われています。
乾杯の時も、カルマ庁直属のリラで学ぶ自分達の、集合意識への影響力の大きさを自覚しながら、日々を意識的に過ごすこと、と先生からお話がありました。
今年一年を、より意識的に、大切に過ごそうという皆の強い想いで、部屋中が満たされた乾杯の一瞬でした。

CIMG3335.jpg    CIMG3338.jpg

CIMG3288.jpg    CIMG3348.jpg

忘年会に続いて、この日もうらんちゃんが出席です。

CIMG3341.jpg
「ママもみんなも、楽しそう・・・
先生の肩から、皆をのぞいていました。


そして続々と、皆から先生への誕生日プレゼントが贈られました。

CIMG3361.jpg 
7期生の皆からのお花!   

CIMG3367.jpg
6期生の皆からのお花!!

CIMG3376.jpg
予備校生の皆からのお花!!!    

CIMG3380.jpg
8期候補生Iさんからのお花!!!!

CIMG3384.jpg
市川からも!!!! 
    
CIMG3381.jpg
出席出来なかった谷田さんから
プリザーブドフラワー!!!!

CIMG3389.jpg
先生「お花がいっぱい・・・」
沢山の花に囲まれて、先生ウットリ

先生への贈り物は、まだまだ続きます。

CIMG3401.jpg
「2012年の先生のお誕生日に、相応しいモノです!」と、ガッキーが自信をもって先生に贈ったのは・・・

CIMG3416.jpg
“十二支お手玉”!
十二支の動物が、お手玉になっています。ガッキーは“十二支”だから、“2012年”と先生の誕生日の“12日”に相応しい、と思ったそうです。

CIMG3418.jpg
先生「ムム・・・?」
今年の干支である“辰”お手玉を見て、先生が難しい顔をしています。何があったのでしょうか・・・。

CIMG3419.jpg
先生「これ…“辰”じゃなくて“カエル”じゃん!
確かに、なんとも不思議な顔の辰でした。

CIMG3396.jpg
この日は出席できなかったぶんちゃんが、お正月に旅行に行った沖縄から、この日のためにと沢山送ってくれた「オリオンビール」。これは期間限定のラベルだそうですが、今日の日に相応しいとピンと来たそうです。花畑のような綺麗な缶が、パーティーを華やかに彩りました。

CIMG3395.jpg
先生「イェイ!」

舞ちゃんからのプレゼントは、ピーちゃんにそっくりなセキセイインコのぬいぐるみでした。

CIMG4881-2.jpg

実は舞ちゃんは、このプレゼントの写真を、何週間も前から先生に見せていたのでした。
「私、黙っていられないタイプなの!」と、舞ちゃんは言っていました。
先生は「何週間も前にプレゼントの写真を見せられたのは、初めてだ!」と、大笑い。

CIMG4874.jpg
先生、セキセイインコぬいぐるみのモノマネ中です。
舞ちゃん、うしろで大爆笑


ゆうこりんは、先生がいつもつけているような、綺麗な髪留めをプレゼント。しかし・・・

CIMG4904-2.jpg
「一個じゃ足りない・・・」
先生は普段、左右に同じ髪留めを着けているので、二個必要なのです。

CIMG4899.jpg
「一個じゃNO!NO!」   

CIMG4900.jpg    
「いっつも何か足りない・・・」

ゆうこりんは、これまでの人生でも、同じセリフを何度も言ってきたのでしょう・・・。

CIMG3863.jpg
井上さんは、去年に引き続き「デイビット森」というアクション俳優兼、似顔絵師の方に描いてもらった先生の似顔絵を、プレゼント。ピーちゃんとポポちゃんとうらんちゃんに囲まれて、先生、めちゃくちゃ笑っています。

そしていよいよ、先生のバースデーケーキの登場です。
7期生のケーキ係が先生のために選りすぐった、あまおう苺や和三盆糖などが使われた、品質にこだわった逸品です。

CIMG3448.jpg
よく見ると、なんとキャンドルが、先生の誕生日の日付「2012112」になっています。

CIMG4969.jpg
「うん!美味しい!」
切り分ける前に、味見する先生。

CIMG5002.jpg
大きなケーキでしたが、みんなで切り分けて食べたので、一人分が小さくなってしまいました。
「ケーキが薄っぺらい!」と苦情を出した舞ちゃんは、「総リーダーとして、いつもがんばっているから」と、ケーキをもう一つゲット。

CIMG5022.jpg
いい飲みっぷりです    

CIMG5082-2.jpg
酒豪のふたり

CIMG4992.jpg
「フォーク、配ります」    

CIMG5003.jpg    
「ケーキ、ゲット」

CIMG4984.jpg
「なんか俺だけ、顔デカくない?」    
 by あゆたん 

CIMG3436.jpg
おニューの服をうらんちゃんにかじられる市川


~後日1~

7期生からはお花の他にも、後日「寄せ書き」がプレゼントされました。
仲間と本音で向き合い続けることの大切さを先生から学び、互いに支え合うことを実践し続けて成長してきた7期生。その皆の、先生への感謝の気持ち、先生への愛情がたくさん詰まった、とても素敵な寄せ書きでした。

CIMG3777.jpg    CIMG3776.jpg


~後日2~

先生に「髪留めは、一個じゃ足りない」と言われたゆうこりんが、同じ髪留めをもう一つ、先生のために買ってきました。

CIMG3767.jpg
これが、ゆうこりんの贈った髪留めです。
「プレゼントが足りないって、催促したのは初めてだわ!」と、先生は嬉しそうに笑っていました


~オマケ~

パーティーの翌朝、舞ちゃんからのプレゼントのぬいぐるみを、ピーちゃんが、少し離れて不思議そうに見つめていました。

CIMG5152.jpg
ピーちゃん「怪しい鳥がいる・・・誰だろう・・・???」
決して近付こうとはせず、微妙な距離感を保つピーちゃん。



2012年の先生のお誕生日パーティー&新年会は、とても楽しく有意義な一日となりました。
先生、お誕生日おめでとうございます!
そしてアセンション本番の今年、大きな飛躍を目指し、チームリラの一員として、先生と皆と一緒にがんばっていきたいと思います。



市川 みどり




【2012/01/23 21:02】 | By 市川


みどりさん

お誕生日パーティー&新年会の記事、ありがとうございます。
写真を見ているだけで、「楽しかったな~」と当日の様子を思い出します。

先生にプレゼントするお花の担当だった私は、花屋で
「たんぽぽが好きな人なので、たんぽぽ入れて下さい」
とお願いしたのですが、
「ありません」
と一言。

品川の花屋は、冷たい。

2012年、アセンション本番の年の新年会ということで緊張していましたが、「自分の在り方が、多くの人に影響するんだ」という自覚を持ちつつ、楽しむ時は楽しむんだと、先生や皆の笑顔でリラックスできました。

デカイ顔してますが、緊張してしまうんですよ、私‥


ぶん
みどりちゃん、
会には参加出来なかったけど、楽しい様子が伝わってきます。送ったオリオンビールも記事に載ってて、1人でニンマリしました。ありがとう。



城戸
みどりさん

記事ありがとうございます。

パーティーもチームで作りあげて、皆で楽しんだんだな、とあらためて感じます。
酒豪?の私は、ちょっと飲み過ぎてしまったので、皆からのプレゼントを、ここでじっくりと見させていただいています。

先生の言葉を聞いた時の気持ちを忘れずに、2012年を過ごしていきます。

ぶんちゃん
ビールありがとうね。


マロ
みどりさん、楽しい記事をありがとうございます!

私は今年は正月を海外で過ごしていたので、残念ながら参加できなかったのですが、この記事の写真から楽しい上昇エネルギーを受け取りました。

舞ちゃんのぴーちゃん人形プレゼントの話、最高!
ぴーちゃんと並んでいる写真は、なるほど、絶妙な距離感で、ぴーちゃんの困惑が伝わってくるようです。

ゆこりんの、「いつも何かが足りない~」というキャプションも、お腹抱えて笑ってしまいました。

2012年、チームリラで、上昇気流を作っていくぞ!


みどりさん

記事ありがとうございます!
本当に「いつも何かが足りない~」(苦笑)
今年からは全体が見れるように頑張りたいと思います!

ぶんちゃん、ビールありがとう♪


美雪
みどりさん

記事ありがとうございます。
みんなが準備して盛り上げた、華やかで楽しい会でした。
写真で見るとよみがえってきますね。
個人的には、先生の笑顔満開なのにお顔が半分切れている写真・・・ほんとにツボでした。
主人格に戻れます。いただけますか?(笑)




わか
みどりさん
記事ありがとうございます。
みんなで準備して、本当に楽しかった。
すぐ帰らなくちゃならなかったのが、残念でした。

思い出すと、幸せです~


かのう
みどりさん

会の楽しい様子がこの記事のおかげで
伝わってきました。
本当にありがとうございます。

先生とゆこりんの髪留めプレゼントの
やりとり面白かったです。
2人の写真だけですごく伝わります…。

ホントに行けなくて残念です…。


かわしま
みどりさん、記事ありがとうございます!

写真を見ると、あらためて楽しかった雰囲気がよみがえります。
私は準備は買い出し部隊でしたが、皆で買い物、もうそこからすっごく楽しかったです♪

よっちゃん、ミキティ、念入りな前準備も本当にありがとう!
舞ちゃんもお料理、見た目も美しく、美味しゅうございました。
あとわかちゃんの高野豆腐の揚げ物もすっごく美味しかったよー!!




inoue
みどりさん

記事ありがとうございます。

みんなで、それぞれ分担して、一緒につくり上げた感いっぱいの会だった

プレゼントにも個性がでるんだね。^^

コメントを閉じる▲
ありがとう 2011年! ~忘年会アルバム~

こんにちは、市川です。
2011年もいよいよ終わり、アセンション本番の年といわれる2012年を迎えようとしています。
今年、リラでは、ベーシック7期生が大活躍しました。
本音を晒し合い、真のチームとしての在り方を追求し、仲間との繋がりを強め、目に見える結果として伊勢合宿の成功を納めました。
リラ史上初めての、グループ召喚成功という快挙です
この上昇気流の中、12月29日にリラでは7期生を主役とした忘年会が催されました。
今日は、その模様を写真とともに、お伝えします。


まずは、夕方6時の開始までに、数名で買い物に行ったり料理を作ったりと、協力しながら準備です。

CIMG4410-2.jpg    
4週目サブリーダーの城戸ちゃんは、この日のために旦那さんが作ってくれたという、魚介マリネをたくさん持ってきてくれました。

CIMG4408.jpg
お好み焼きを作ってくれた、4週目サブリーダーのみやみや。

CIMG4412.jpg
準備の時、部屋の隅で紙コップを並べて何かをしている人達がいましたが、まるで、小学校の検尿係のようでした
しかしこれは検尿ではなく、みんなのコップにそれぞれのキャラクターに合わせた絵を描いてくれていたのでした。担当は、城戸ちゃんと優実ちゃん。


CIMG4396.jpg    CIMG4397.jpg
ピーちゃんが、先生と一緒に準備をのぞきに来ました
「皆、なにしてるの?」
2週目サブリーダーの井上っち(左)と、ガッキー(右)の腕にとまってご機嫌です。

そして、先生の乾杯で忘年会スタートです
「ありがとう、2011年」
CIMG4446-2.jpg    CIMG4454.jpg
この一年の、そして来年への、それぞれの想いを胸に、乾杯。

CIMG4555-2.jpg
舞ちゃんは、この4月から立派に7期のみんなを支え、引っ張ってきました。高次の存在からのグループ召喚である伊勢合宿を、リラで初めて成功させた、7期の総リーダーです

私はこれまで、召喚や合宿では、ことごとく失敗してきました。
自分を偽ることなく表現し続けること、そして本気で仲間のことを考えること、その積み重ねが成功に繋がるという事を、7期生のみんなから教えてもらっています。


また、この日、うらんちゃんも忘年会に参加しました。
CIMG4415.jpg    
「みんな、いつもより賑やかだぞ・・・」
ママ(先生)に抱っこされて、いつもよりテンションの高いみんなを見つめていました。


富山から通っているケンケンは、今回参加できませんでした。
そして、参加できない自分の代わりに、先生のそばに置いて下さいと、こんなかわいいペンギンを送ってきました。

CIMG4789.jpg
ケンケンには、ペンギンの姿をした「ペンペン」という分裂人格がいるのですが、包装紙を開ける前から、「中身は、ペンギンだろう」と、先生は気付いていました。

CIMG4443-2.jpg
そんなケンケン代理のペンギンと並んだ、うらんちゃん。
初めて見るペンギンのぬいぐるみに、おっかなびっくりです。


そして、みんな、紙コップに描かれたそれぞれの似顔絵を見て、「分かる分かる、そっくりー」「なんじゃこりゃ?」「中途半端!」などと言いながら、とっても嬉しそうです。

CIMG4430.jpg
7期総リーダーである舞ちゃんの、完璧主義人格「マイコ様」の絵   

CIMG4432.jpg
優実ちゃんの、完璧主義人格「キラー」の絵
今は少しずつ変わりつつあるようですが、以前はトラの姿をしていたそうです。
城戸ちゃんはトラのつもりで描いたのですが、かわいいネコになってしまいました。

本人の特徴が滲み出ている絵入りのコップでする乾杯は、とってもホンワカした気分になりました。
こんな絵が描けるのも、お互いに、深く関わり合ってきたから。

先生にはグラスを準備していたのですが、この紙コップをご覧になった先生は一言「私にも描いてー!」

CIMG4473_20111230202237.jpg
その声に応えて、優実ちゃんが、紙コップに先生の絵を描き始めました。

CIMG4477.jpg
優実ちゃんが描いた、とってもかわいい先生の絵。
先生、ご満悦です。

そして、「城戸も描いて」という先生のリクエストに、城戸ちゃんが応えました。

CIMG4525-2.jpg
しかし、城戸ちゃんの絵はあまりにも独創的すぎました。先生は、困惑している様子です
本人曰く、「ハートが大きく開いた先生を表現したかった」らしいです。

先生の紙コップは、最終的にこのようになりました。
CIMG4784.jpg    CIMG4785.jpg

CIMG4786.jpg    CIMG4787.jpg

温かくて楽しい、紙コップになりました。


今回の忘年会の料理は、得意なものを作ったり、好きなものを持ち寄ったりして、とっても賑やかなテーブルになりました。

CIMG4535.jpg    CIMG4478-2.jpg

その中でも舞ちゃんは、「トルティーヤ」の手作りセットを持ち込んで、その場で巻き巻きして作ってくれたのです。全員にいき渡るように人数分、準備してくれたので、材料はすごい重さになったそうですが、頑張って持ってきてくれました。ありがとう!

CIMG4467-3.jpg
上の写真は、その自慢のトルティーヤを美味しそうに頬張る舞ちゃんと、11月から4週目リーダーとして頑張っている久美ちゃん。


CIMG4604-2.jpg
こちらは、男の性について語る先生。
先生、男前です


この日は仕事のため、数人遅れてきたのですが、最後に来たのは7期生の依田ちゃんでした。人数が全員揃ったところで、2回目の乾杯。
いろんな所でみんなを支え、引っ張った依田ちゃんは、先生に「依田も、よくがんばったね」と、称えられていました。
CIMG4513.jpg
「依田に、乾杯!」

CIMG4510.jpg  
依田ちゃんの紙コップに描かれた絵は、似顔絵のようです。
なんともヘタウマです。


また、忘年会の行われた日の翌日である12月30日は、マロの誕生日です。
そして、なんとマロはこの自分の誕生日に、“準認定ヒーラー”に就任することが決まっていました。
これを祝して、先生からマロへ、特大ケーキがプレゼントされました
ケーキは「イチゴがたくさんのったケーキが、一番かわいい」と、先生がチョイス。

CIMG4550.jpg
とっても嬉しそうなマロ。

CIMG4552.jpg
先生に、ロウソクを消すときに願い事をするんだよと言われたマロは、「みんなで中級を卒業したい」と強い想いを言葉にして、勢いよく火を消しました。

CIMG4563-2.jpg
なぜか3人で、ケーキ入刀。

CIMG4591.jpg
「たくさん食べたい!」と、大喜びで声をあげたマロは、「いいよいいよ!主役は好きなだけ食べていいよ」と先生に言ってもらい、「4分の1くらい食べたいです!」と言って、巨大なケーキをゲットしました。
本当に嬉しそうです。

来年の8期ベーシックにむけて、現在取り組みを頑張っている8期候補生の中山さんは、忘年会がスタートして随分経っても、緊張していました。
そこで先生が、“中山さんの緊張をほぐす”という指令を、ゆうこりんに与えました
しかし、中山さんの緊張をほぐすためにゆうこりんのとった行動は、“胸を触る”でした・・・。

CIMG4641.jpg

そんなゆうこりんですが、伊勢合宿とその後の取り組みを経て、分裂人格に大きな変容が起こり、確実に成長している一人なのです。

CIMG4582.jpg

さらに中山さんの緊張をほぐそう、ということで、6期名物のダンスバトルが始まりました。

CIMG4654-2.jpg    CIMG4655-2.jpg
自称ミオンセ(ビヨンセ?) VS ミオンセに対抗しているはずなのに、なぜか笑いをとるあゆたん

美緒ちゃんの、ノリのいいダンスを真似て踊るあゆたん。

CIMG4700_20111230153400.jpg 

そのうち目をつぶって、自由にゆらゆらと、ワカメのように踊り始めたあゆたん。どうやら、トランスに入ったようです。   

CIMG4707_20111230153359.jpg    CIMG4720-2.jpg
先生に、「思考に囚われていない」「宇宙のリズムに乗っている状態」「海草ダンスのマスター」と言われていました

そして今年の対決は、音楽に身をゆだねた踊りで、あゆたんに軍配が上がりました。


こんな風に、みんなで食べて飲んで踊って語って、楽しくあたたかいひと時を過ごしました。来年の2012年に向けて、チームリラとして更に繋がり、支え合い、励まし合い、先生のもとみんなで頑張っていきたいという気持ちを改めて実感出来た忘年会となりました。
私自身、本当に様々なことがあった一年でした。来年、少しずつでも今よりも進めるよう、がんばりたいと思います。

みなさん、今年もありがとうございました。
来年も、どうぞよろしくお願いします。



~オマケ~

後片付け中の一コマ。
CIMG4776.jpg
楽しく踊りながら、片付けを頑張ってくれました。
みんな、お疲れ様でした!



市川 みどり



 ※リラ・アカデミーは1月4日までお休みとさせて頂きます。





【2011/12/31 05:06】 | By 市川


舞子
みどりさん
臨場感たっぷりの記事を、ありがとうございます!
あの時の空気がよみがえってきて、にやけてしまいました!

トルティーヤ、皆美味しいと言ってくれて嬉しかった!でも、どう考えても量が多すぎましたね~。。。
あゆたんの海草ダンストランスは、脳裏に焼き付いてます!!

この一年は、本当に激動でした。
嬉しいことだけでなく、自分のカルマにまみれた汚い部分をも共有し合い、それを全て受け止め合った暁には、これほどの絆が得られるのだということを、身を持って実感した年でした。

去年の夏、路頭に迷い精神世界本を探しまくっていた時に、先生の本に出会い、
そこから本能に突き動かされるように、ワークショップへ参加、気づけばスクール生のリーダーでした。
本能に導かれるように行動して、本当に良かったです。

先生
いつも、大きな愛をありがとうございます。今までの人生で、これほどたくさん与えられたことはありません。
いよいよ2012年ですが、この本番の年を先生のもとで迎えられること、本当に幸せです。
私はリーダーとして自覚・責任をもち、先生と共にチームリラを創っていきます。

7期の皆へ
皆のことを知れば知るほど、私は7期で本当に良かったと心底思います。
そして、この7期で総リーダーをやらせてもらえて、本当に誇りです。
いよいよ2012年、皆で飛躍しようね!

6期、2-5期の先輩方
先輩方の土台があったからこその、7期召喚成功だったと思います。
2012年は、もっと垣根なく、これまで以上に関われたらと思います。これからもよろしくお願いします。







國谷明子
リラのみなさんのキャラクターがおもしろすぎて、思わず噴きました!
城戸さんのイラストと伊藤先生の微妙すぎる顔に爆笑です。
マロさんの可愛いチャイルドフェイスも素敵だし
伊東さんのワカメダンスも最高です!!!

来年は、リラの皆さんと、もっとお話できるといいな~と思ってます。
2011年は、ブログやネット越しですが、沢山の勇気やギフトを頂きました。

2012年の飛躍も応援してますね。
ハートがあったかくなるブログ、ありがとうございました♪



みどりさん

忘年会の様子、写真を見てやっぱりニヤけてしまいます。

こうやって、写真を撮ってもらっていること、いつもありがとうございます。

おかげで、いつでもあの時の嬉しさを思い出すことができます。

忘年会、今までも本当に楽しかったのですが、今年は楽しさも特別なものでした。

ベーシックの卒業、6期の解散、7期への合流、そして伊勢合宿の成功と、荒波に揉まれながら一年が過ぎ、そこで踏ん張った末に迎える事ができた忘年会。

嬉しかった。

伊藤先生、一年間ありがとうございました。
そして、2012年をリラで学べることを、嬉しく、誇りに思います。
来年も、このような充実した気持ちで年の終わりを迎えられるよう、自分の壁をブチ破りながら、ほふく前進します。

國谷さん、来年、またリラで会いましょう!



優実
みどりちゃん
記事ありがとうございます!
あの時のとーっても楽しかった時間が、また思い出されて、私もニヤニヤしてしまいました!
マロちゃん、かわいかったな~

リラでスクール生として勉強させてもらえたこの一年、とても充実していました。
辛い時もあったけど、だからこそ楽しいこともたくさんあった。先生をはじめ、みんなにたくさん与えてもらいました。

2012年は、私からもみんなに与えられるようになりたい、と思っています。



谷田
みんな楽しそうだなー。

行きたかったな。うらやましいです。

先生の男前の写真、拡大して何度も見てしまいました。

去年編み出した、私の闘牛ダンスを披露できなくて、残念です。




chiaki
みどりさん
忘年会の楽しかった様子をゲラゲラ笑いながら
拝見してます。
ありがとうございます。

城戸さんはあの後、あんな踊りをしてたとは!
見たかった~


ミオ
みどりさん、忘年会の報告記事ありがとうございました。

アユたんの海藻ダンス?海のモクズダンス?に負けるなんて・・・。思ってもいませんでした。7期中級合流に向けて、ダンスも磨かねば・・!
冗談はさておき、いよいよ、2012年。
忘年会のように、楽しいときもあれば、辛い時ももちろんあると思います。どちらにいても、最大限自分を表現できるように、自分らしくいられるように。
激しく学んで、激しく遊びたいと思います。

先生、今年もよろしくお願い致します!
スクールの皆!同じくよろしくお願いします!


よだ
みどちゃん忘年会の記事をありがとうございます。

記事を見て、やっぱり私もほんわかにやけちゃいます。
忘年会、なんとも満たされた素晴らしいひと時でした。
すごい笑ったし、あゆたんの海草ダンスなんてトランスした顔が最高でした!

私が遅れて到着した時には、乾杯で先生に褒めて頂き、乾杯していただけたこと感動でした!
激動の一年を振り返り、さらに喜びひとしおです!

2011年、本当に多くのものを与えて頂きました。
先生がよく口にされる、「求めよさらば与えられん」をひしひしと実感した一年でした。
先生、本当感謝の気持ちでいっぱいですありがとうございました!
今年も頑張りますのでどうぞよろしくお願いします。

7期チームのみんなも本当にありがとう。
特に総リーダーの舞ちゃん、がっちりチームをまとめ、ひっぱってくれたことありがとう。
今年2012年をリラで先生のもと7期チームで学べること本当に凄いことだって感じてます。
これからも支えあっていこう!

チームリラのみなさん、先輩方、いつもありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いします!


マロりんのお祝い。
本当に先生の愛情いっぱいだったな。
マロりん本当に良かったね。おめでとう!




城戸
みどりさん

忘年会の記事ありがとうございます。

読みながら写真を見て、あの時のことが思い出されて笑いが込み上げてきました。本当に楽しかったです。

先生

人とつながる喜びを教えて下さり、ありがとうございます。

みんなへ

みんなと切磋琢磨する中で、分裂人格の心が動いていくのを感じます。本当にありがとう。


今年もよろしくお願いします。




伊達
みどりさん、忘年会記事、ありがとうございます。

1年間、沢山こけまくりましたが、忘年会に参加させてもらい、年の最後を楽しく迎えることが出来、嬉しかったです。

今年は、まだこけ途中なので、しっかりこけてから立ち上がり、前に進んでいきます。

先生、スクールの皆様、よろしくお願いいたします。




コメントを閉じる▲