FC2ブログ
咲きました!

こんにちは。市川です。
以前りらぶろぐで、「辰野くん」ことあゆたんが、タンポポ好きの先生のお誕生日にと、真冬にタンポポを探してプレゼントしたエピソードが、動画付きで紹介されたことがありました。
「タツノオトシゴ伝説 その1」

そのタンポポは、「あゆタンポポ」と名付けられ、リラのベランダの花壇に植えられています。
今日は、そのタンポポのお話です。

冬の間は、鉢の土にへばりついて、茶色くなっていたあゆタンポポ。その様子を見た私は、枯れているのではないかと、心配になったこともありました。
しかしこの春も、リラのベランダで、黄色い可愛い花をたくさん咲かせました
あゆタンポポにとって、二度目の春です。

CIMG5497-2_20120426004731.jpg    CIMG5496_20120426004730.jpg
  
黄色いタンポポの花は、皆に元気を与えてくれます。
リラのすぐ外にも、小さなタンポポがひとつ、アスファルトの隙間で育って可愛らしい花を咲かせています。私は、リラに通い始めて5年になりますが、その間、リラから品川駅までの間でタンポポを見たことがありません。
きっと、あゆタンポポの種が飛んで行き、育ったのでしょう。

先日、先生がベランダから、あゆタンポポのまん丸な可愛い綿毛を、摘んで来られました。

CIMG6430-1.jpg

その、まん丸な可愛らしい綿毛を、皆で眺めながら「リラから品川駅までの間を、タンポポでいっぱいにしたい」という先生のお話を聞いていました。

すると、その場にいた7期生のゆうこりんが、ホワホワした綿毛の様子にたまらなくなったのでしょうか、思わず綿毛に頬ずりをしました。

CIMG6432_20120425231058.jpg
綿毛が頬ずりされていますが、襲われているようにも見えます。

CIMG6436-1.jpg

気付けば、まん丸だった綿毛の形は崩れていました…。
その丸く美しい形に見とれていた私は、思わず「あ~あ!」を、3回も連呼しました

そして、綿毛を崩した罰として、ゆうこりんは先生に、“顔は綿毛、体は人間”の「綿毛人間」にされてしまったのです…。

CIMG6440-1_20120426001942.jpg
『綿毛人間』
(先生撮影)

更にこの綿毛人間は、先生から、その種をリラからの帰り道に蒔いて行くようにと、「あゆタンポポ種蒔き係」に任命されたのでした。こうして、品川をタンポポでいっぱいにしようという『あゆタンポポ運動』が、開始したのです

現在、何人かで手分けして、少しずつ種を蒔いています。リラの周辺がタンポポでいっぱいになる日も、遠くありません。
「考えただけでワクワクするね」と、先生はその日を心待ちにされています。私も、毎朝の通勤時に、あゆタンポポを発見するという楽しみが出来ました!


~オマケ~

CIMG6442.jpg
先生「種は、一体何個あるんだろう…。200個くらい…?」
綿毛を解体して見た様子から、種の数を予測する先生。

CIMG6443.jpg

結局、数えることはしなかったので、その時は正確な数がわからなかったのですが、後からインターネットで調べてみると、200個くらいということでした。
先生、スゴイです!
私は、500個くらいではないかと思っていました…。

もし、皆さんがリラを訪れる時に、道端にタンポポを見つけたら、それはあゆタンポポの子供たちかもしれませんね。



市川 みどり


【2012/04/25 23:50】 | By 市川


みどりさん

あゆタンポポの記事、ありがとうございました!

かなり嬉しいです。

あゆタンポポも、まさか埼玉の田舎で生まれて、品川に自分の子供たちが育つなんて思ってもいなかったでしょう。

その生命力と可愛さで、品川を埋め尽くす日が楽しみです。

「綿毛人間」、タネ蒔き任務ありがとう!!


かのう
みどりさん

あゆタンポポ記事とても楽しかったです!
写真 とても素敵です^^

ゆこりん…綿毛人間…面白すぎです…

あゆタンポポたくさん根づくといいですね。

あゆタンポポ…きっと根性があるから
じわじわと広まってくれるんじゃないかと
期待してます。


わか
みどりさん、あゆたんぽぽのお話ありがとうございます。

ベーシックの終わり頃、ベランダで鉢を見ていて、
いつ、咲くのかなって気になっていました。
もう綿毛になっていたんですね。

これから、あゆたんぽぽが春になるたびに

あちこちで見られるんですね。
楽しみです。

ゆこりん面白かった。




inoue
みどりさん

あゆタンポポの記事ありがとうございます。

リラから品川駅までの道が、あゆタンポポでいっぱいになったのを想像して
ワクワクしてきました。

きっとあゆタンポポのことだから、ビルのお掃除の方が抜いてしまっても
根性で花を咲かせるんだろうな…って。

あゆタンポポの根性とグラウンディング力を見習いたいって思ったよ。

ゆこりん、種まき、ありがとう。


マロ
みどりさん

ほっこりとした、「あゆたんぽぽ」記事をありがとうございました!

ゆこりんの綿毛人間の写真、おもしろすぎです!
そして、綿毛が崩されて「あ~あ」と、みどりさんがつぶやきたくなる気持ちも、とってもよくわかります!

でも、品川の駅まで、このミッションが果たされて、黄色のたんぽぽが咲いている様子を想像するだけで、微笑みがこぼれそうになりますね。

あゆたんの、「わかめ音頭」の後にリラにきた、たんぽぽ。
道を明るい太陽のように、リラにつないでくれるといいな。


みどりさん

記事ありがとうございます!
綿毛人間です。

来年、品川をあゆタンポポ畑にすべくミッション遂行しました。
一部風に飛ばされてしまいましたが、あゆたんのDNAがアスファルトでもたくましく隙間をぬって咲いてくれること期待してます!


優実
みどりちゃん
ありがとうございます。
あゆたんぽぽ、私もこの前、実物拝見しました!
品川がいつか、あゆたんぽぽでいっぱいになりますように…。

綿毛にほおずりするゆうこりんの顔、怖くて面白いです!



マユ
みどりさんあゆたんぽぽ記事ありがとうございます。

なんとも春らしい素敵な記事にまったりほっこりを感じていた頃に、インパクト大の頬ずり写真に綿毛人間!

「ちょっと~(笑)」とつぶやいてしまいました。

こないだお手伝いで、ゆみちゃんと一緒に、ベランダに綺麗に咲いたあゆたんぽぽにお水を上げたんだ。
あれが綿毛になったんだ~。来年の今頃、沢山咲くの楽しみです。





コメントを閉じる▲