FC2ブログ
もう無理して笑いたくない

こんにちは、7期生の稲垣です。

最近、朝晩めっきり冷えてきましたが、皆さんはいかがお過ごしですか?
秋の夜長が大好きな私は、この気持ちのいい気候が、もうしばらく続いてほしいと思っています。

さて、今月8日(月・祝日)に行われた交流会は、先日もお伝えした通り、「ボディ・リーディング ~身体は心を映し出す~」というテーマで行われました。
メインワークでは、簡単なストレッチを通じて、それぞれ自分の身体の感覚に耳を傾けていきました

CIMG6628-1.jpg

ワーク担当は、カリスマ・ヨガインストラクターとして活躍中の、7期生の舞子ちゃん。丁寧で分かりやすいリードのもと、参加者は皆、自分の身体の状態をしっかり感じている様子でした。
とても身体の硬い私には、少しハードに感じる場面があったものの、自然で心地よい誘導のせいか、あっという間の1時間でした。

今回のワークを最前列で参加し、多くの気づきを得た8期生のともちゃんに、詳しい感想をインタビューしました!

ともちゃん、よろしくお願いします。

CIMG6578.jpg

はじめまして。8期生の大嶋智子です。

ワークをやってみて、どうだった?

すごく気持ちよかったです。
普段あまり運動をしないので、少しきついポーズもありましたが、ワークが終わって身体を休めた時に、血液と一緒にエネルギーが全身に巡っていく感じがしました。あまりにも気持ちよくて、そのまま眠ってしまいたくなりました。


CIMG6888.jpg

先生から、「身体の様々な不調は、100%と言っていいほど、心の状態が原因となっている」って教わっているけど、ともちゃん自身、普段の生活や今回のワークを通じて、身体と心が繋がっているということを、実感することはあった?

そうですね。ワーク中、身体を伸ばして深呼吸をしようとすると、うまく息が吸えず、苦しくなりました。「息苦しくなるのは、人からの目線を気にして、がんじがらめになっていることの表れ」という説明を聞いて、まさにその通りだなと思いました。私は、「人に嫌われたくない」という思いが強いあまり、いつも誰かに監視されているような気がして、苦しかったんです。

いつも監視されているような気がするなんて、それは苦しいよね。他にも、「人に嫌われたくない」という気持ちが表れているなと、感じた部分はあった?

はい。ワークが終わってリラックスしている時間に、1か所だけ力が入っていました。それは「歯」です。力を抜いている状態なのに、歯をグッと食いしばっている自分に気づきました。

CIMG6817-1.jpg

え? あのリラックスタイムに?
それはどうして?

私は、リラに通い始めた頃は、四六時中うすら笑いを浮かべていました。「常に笑顔でいないと好かれない」と思い込んでいたからです。長年続けていたせいか、無意識のうちにそうしてしまっていて…。感情と表情が全く一致していないことがよくあり、泣きながら口元は笑っている、ということもありました。先生から、それはとても不自然な状態だと教えて頂き、意識して直している最中なんです。

歯を食いしばっていたのは、「笑って人に好かれたい」という緊張状態を表しているのだと思いました。それは、歯の力を緩めると、肩の荷が下りたようにも感じたからです。

「もう、無理して笑いたくない!」
「心から楽しいって思った時にだけ、笑いたい!」
そんな気持ちになり、胸がぎゅっと締め付けられました。


そうか。「もう無理して笑いたくない」っていう気持ち、すごく響いてきたよ。これからは、自分が本当に笑いたい時に、笑えるようになっていきたいね。
そういえば、好きなように身体を動かして、自分の身体を感じる時間があったね。どうだった?

私は、肩こりがひどくて、よく頭痛に悩まされるのですが、ワークでストレッチをすると、「もっと伸びたい、解放されたい」と身体が言っているのを感じました。さらにストレッチをしていくことで、縮こまっていた身体が楽になって、リラックスできました。気持ちよかった…。

CIMG6855-1.jpg

身体の声に従ったら楽になったんだね!
先生も、「欲求のままに身体を動かしたり、取りたい姿勢を取ることによって、身体が必要としているエネルギーを自然に取り入れている」って、よく仰っているよね。

今回のワークを通じて、心と身体は密接に関係しているのだと、実際に体感することが出来ました。身体の不調を感じた時、そこにどんな思いがあるのか、これからはもっと心の声に耳を傾けていこうと思います。

ともちゃん、ありがとう。


ワーク後は、恒例の「リーディング・ヒーリング大会」。グループに分かれて、それぞれがワークで感じたことや、日常生活で感じている課題を、リーディングなどを用いて、話し合っていきました。

グループ分けは事前に取り決めているにも関わらず、不思議なことに、メンバーの悩みや課題が共通しており、「このメンバーだったからこそ」という話し合いに発展していくことがしばしばです。

CIMG7002-1.jpg

今回も、それぞれのグループで、家族やパートナーシップの問題、進路についての悩みなど、共通の課題が浮き彫りになりました。そして、メンバー同士で共感し合ったり、アドバイスをし合ったりと、お互いに気づきを得られた、一期一会の話し合いとなりました。

大好評だった、「ボディ・リーディング」ワーク。今後も定期的に実施する予定です。
どうぞお楽しみに!


次回交流会は、11月23日(金・祝日)、リラ・アカデミーにて開催されます。

テーマは、「ドゥビドゥワ~♪ ありのままの自分を表現しよう!」です

音楽に合わせて、感じるままに自分を表現してみませんか? 音程がズレても、リズムが合わなくても大丈夫です。ありのままの自分を表現する気持ち良さを、一緒に体感しましょう!

皆さんのご参加を、楽しみにしています!


稲垣 将文

【2012/10/28 23:50】 | 交流会


本山
ガッキー

交流会記事をありがとうございます。

前回の交流会で、舞子さんによるワーク、とても気持ちがよかったです。

知らず知らずに力を入れてしまっている部分ってありますね。

どんだけ身体に力を入れていたのか、その個所を伸ばしてみてやっと酷さを感じられるくらいでした。私ももっと体の声を聴いていきたいと思います。

その後のワークでも、たまたま同じグループになったメンバーたちが同じところが痛い状況で、同じような課題を持っていてビックリしました。

23日の交流会も楽しみにしています。


がっきー

交流会の様子を伝えてくれて、ありがとう。

今回のワーク、本当に気持ちがよかった。
そして、ともちゃんの「歯をくいしばる」話を聞いて、俺もそうだと共感してしまった。

知らないうちに、緊張して力が入ってしまう。

そんな身体に意識を合わせてみると、肩肘張って、頑張っている自分の中のチビッ子を感じました。

やっぱり、心と身体は繋がっているんだなと、改めて感じることができた交流会でした。


はるか
先輩、記事ありがとうございます。

ワーク、もっとやっていたいなって思うくらい、すごく気持ちよかったです。

やっぱりガチガチになってたね、ごめんね、って気持ちになりながら身体を伸ばしてました。
心もグーッと伸びたのを感じました。

グループでの話し合いも、見事にそれぞれが同じ課題を持っていて、
それがどのグループもそうだったと聞いて、感慨深かったです。

11月の交流会も、楽しみにしてます!


マユ
いないな、交流会の様子伝えてくれてありがとう。

うん、舞ちゃんのワーク、誘導、本当に心地よかった。

どんどん内側に意識が向いていって、私のハートの裏から、
「もうがんばりたくない・・・」って声が聞こえてきてました。
何を頑張りたくないって感じていくと、「辛いことを辛くないと振る舞い続けること」だって感じて、
涙が・・・。

その話をグループワークでも聞いてもらいながら、
自然と、もう、そうやってがんばらなくたっていいんだよって思えて、すごく内面が動いた。
そして他のメンバーの心にも触れられて、とても充実した会になりました。
次回も、楽しみ。

そしてともちゃんの気づき、興味深く読ませてもらったよ。シェアありがとう。
目指せ薄ら笑い克服だね。
ともちゃん、写真、可愛い。






かわしま
がっきー

報告、ありがとう。

ともちゃん、リラックスタイムでも歯を食いしばっていたのか…。
ずっと無理をしてきたんだね。
本当に、これから感情と表情が一致するようになるといいなって思った。
ともちゃんの色んな表情、見たいな。


私も気づくと無理に口角をあげていることがある。
そういう時って、肩肘も張ってて…「よそゆき」モードになっているんだよね。
自然体じゃなくって、虚勢張ってる。自分の弱い部分を隠そうとして。

そのせいか、身体がガチガチ。
本当に、心と身体は繋がっているなって思ったよ。



ともこ
がっきー記事ありがとう。

なんだか、私もコメント書いてもいいのか・・とか考えてしまいました・・・。

舞ちゃんのワーク。
ほんとに気持ちよかった。
足がプルプルしたけど。

よだちゃん、くみちゃん、ありがとう。
いろんな表情、これから見せます!
2人のいろんな表情、見たいです。


かのう
がっきー
交流会の様子伝えてくれてありがとう!

舞ちゃんのワークの気持ち良さ
記事からも写真からもみんなのコメントからも
感じることができた。参加したかったです。

智ちゃんの無理して笑いたくないって気持ち
痛い程、伝わってきた…。
段々、感情と表情つながっていくといいなって
思った。

智ちゃんの色んな表情見せます!の言葉にウケてしまいました。ぜひ見せてください!


よしみ
記事を読んで、私も気付いたら、歯を食いしばっていたり、
肩に力が入っていたりすること、あるなぁ…と思い返していました。

人の目線を気にして、思考がちになっていたら、
身体に不自然さが出てきてしまうんですね…
なるほど…って思いました。

ワーク、心地良さそうですね。
ともこちゃんの笑顔の写真も、素敵です。



美雪
がっきぃ

記事ありがとう。

以前はヨガに頻繁に通ってたけど、最近は全く運動していなかった。少しストレッチするだけでも、本当にエネルギーの回り方が違ったし、手先がぽかぽかしてきた。舞ちゃんの誘導も、心地よく安心でした…

あれからでしょうか。
意識して体を捻っています。

今相当ガチガチ。


たま
がっきー

交流会報告記事、ありがとう。

舞ちゃんワーク担当の今回、参加できなかったのが残念です。

ともちゃんの「感情と表情が一致していない」という言葉が印象的でした。

無意識であることは少ないですが、私も、意識的に作り笑いをするときがあります。
表面的な付き合いの人にほどやってしまいます。
いつでも、ありのままでいることは、私の課題でもあるな、と思いました。

ともちゃん、可愛いよ。

コメントを閉じる▲