FC2ブログ
伊藤家の集い

こんにちは。鈴木睦子です。
1月12日は、伊藤先生のお誕生日です。1月14日に新年会を兼ねた、伊藤先生のバースディパーティが開催されました。

CIMG7080 (2)
この日はなんと、朝から雪が降りつもり、リラから見える景色も、一面の銀世界となりました。都心でも、8センチの積雪を記録したとのこと。 電車のダイヤも各地域で乱れていましたが、そんなアクシデントをものともせず、リラっ子たちは、一丸となって、大好きな先生を喜ばせたい一心で、精一杯頑張りました。 

題して、「伊藤ファミリーの集い」スタートです。
 
5CIMG7083 (2) 
お料理準備隊です!

  4CIMG7175 (2) 
ちらし寿司、バーニャカウダ、カルパッチョ、ホタテサラダ、かぼちゃボールなどなど、次々にお料理が完成していきます。最近のリラのパーティは、手作り率が高いのです。

2CIMG7134 (2)-1
雪の中、無事にバースディケーキ隊が到着しました!

CIMG7193.jpg
ケーキを、美しくレイアウトして・・・。

2CIMG7253-1.jpg
ろうそくを吹き消す先生。

CIMG7332.jpg 
先生、お誕生日おめでとうございます

6CIMG7392-1.jpg 
カンパーイ

伊藤先生は、乾杯のスピーチの中で、仰いました。

「リラは、アセンションの波に乗ることに、間違いなく成功した。十年を掛けて、私は、なんとかチーム・リラという上昇気流の原型を作り上げた。でも、リラが、これからどうなるのかは、私ではなく、あなたたちにかかっているんだからね」。

先生の言葉に引き締まる皆の表情から、私は上昇のエネルギーを、ひしひしと感じました。

6CIMG7415.jpg
全員で、記念撮影です。まるで、本物の親戚一同のような、雰囲気です。

CIMG7508.jpg  CIMG7502.jpg
 
CIMG7599.jpg  7CIMG7226.jpg



CIMG6908.jpg
7・8期生から、お花とプレゼントの贈呈です。

CIMG6923.jpg
予備校生からも、お花が!

CIMG6955.jpg  CIMG6967_20130122164854.jpg
この日、出席できなかった7期生の加納さんからのプレゼント。
なんと、たこやきにしか見えないシュークリームと、餃子そっくりのおまんじゅうです。先生、お味はいかがですか?

CIMG7046.jpg 
8期生けんけんからも、高級マスカットの缶詰が届きました。

CIMG7222.jpg
予備校生のぶんちゃんから、桜模様の美しいビールが、
8期生のいずみちゃんからは、金粉入りのスパークリングワインが、届きました。

6CIMG7052-1.jpg
ぶんちゃんから贈られたビールを飲む先生、キュートです。
胸元の黒い物体は、加納さんがプレゼントしてくれた黒ネコのぬいぐるみ。先生は手触りが、とってもお気に入り。

CIMG7058.jpg 
7・8期生からプレゼントされた、デジタルフォトフレームには、「美海先生」、「大好き」、「happy birthday」と、メッセージボードを持つ皆の写真が、次々と現れ・・。

6CIMG7001-1.jpg 
先生は、感激のあまり涙を流されました。

CIMG7083.jpg
そして、ここからは、パーティの定番、王様ゲームの始まりです。
8期生の美緒ちゃんが、王様になりました。美緒ちゃんが出したお題は、「5番と8番が、鼻を噛み合う!」というものでした。

ここで美緒ちゃん、快挙です なんと
伊藤先生を、引き当てました。もう一人は、7期生舞子ちゃんの旦那様、ゆうじさん(※仕込みは、一切ありません)

CIMG7111 - コピー
周囲からは、歓声と悲鳴が上がり、舞子ちゃんは、「やめて~っ」と叫びまくっていました。気合いが入りすぎて、服を脱ぎ捨ててしまったゆうじさん。恐る恐る、先生の鼻を噛みました。カプッ

CIMG7133.jpg
そして、ゆうじさん、すぐさま土下座
ゆうじさん「申し訳ございませんでしたっっ!!」  先生「この、無礼者め~

今度は、先生がゆうじさんの鼻を噛む番です。ですが、先生は鼻をペロンチョ
ゆうじさんの鼻の頭は、しばらく湿っていました。写真におさめられず、残念です

2CIMG7123 - コピー-1
そして、更に、ゆうじさんの頭やら耳やらに、かぶりつく先生。ゆうじさん、嬉しそう・・。

CIMG7134.jpg
そして、王様なのに、なぜか美緒ちゃんも、土下座。王様も、マスターには、かなわないようでした。

先生自らが盛り上げ、パーティは最高潮を迎えたのでした。先生、さすがです。


パーティ終了後、先生は、「十年を掛け、大きな山場を乗り越えたことで、去年にも一昨年にもなかった充足感がある。これまでのバースディパーティの中で、一番皆の愛情を感じた」 と、仰っていました。
どんな場面でも、伊藤先生を中心に、チームワークを発揮する、7・8期生。ハートのあたたかさが、伝わってきます。このハートで繋がるフォーメーションを大切に、今年もチーム・リラは、更なる上昇を目指していきます。


おまけ1
先生と皆のおもしろ写真集。魔除けにどうぞ。
2CIMG7557-1.jpg  8CIMG7567.jpg
CIMG7574_20130122165506.jpg  7CIMG7528.jpg
CIMG7551.jpg  8CIMG7583.jpg
CIMG7577_20130122165540.jpg  7CIMG7530.jpg
CIMG7563.jpg  7CIMG7546.jpg
CIMG7560_20130122165503.jpg  7CIMG7554.jpg

おまけ2

忘年会で結成された、7期生あゆたんと予備校生フルーティの「M字ツインズ」 。
ゆうじさんが加わって、「M字トリオ」になりました。額に輝く、三つのMが見事です。
CIMG7618.jpg

おまけ3
王様ゲームで、先生の手によりヤギに変身させてもらった7期生の依田ちゃん 。
もう、ヤギにしか見えません。
2CIMG7174-1.jpg  CIMG7185.jpg




CIMG7232.jpg 
伊藤家のパーティナイトは、これにてお開きとなりました。

鈴木 睦子



【2013/01/22 23:19】 | By 鈴木


はるか
むつこさん、シェアありがとうございます!

写真を見ると、楽しかったパーティーのことが、ついさっきのことのように思い出されて、何度もにやにやしてしまいます。

当日は雪もすごくて、残念ながらさえちゃんがたどり着けなかったりしたけど、参加した人もそうでない人も、みんなの気持ちが伊藤家に集まって、とてもあったかいホームパーティーだったと感じています。

先生が喜んでくださって、とっても嬉しかった!
内緒のはずの準備は先生にバレバレだったけど、それも楽しかったです。

今年の始まりが、先生とみんなで過ごした素敵な会になって、本当に嬉しい。
どの場面を切り取っても、大切な宝物です。


本山
むっちゃん

記事をありがとうございます。

先生のお誕生会の場に参加をさせて頂いたこと、本当に感慨深くそしてありがたかったです。

外は雪で吹雪で寒かったけど

リラの中は、先生のハートの大きさと、その場にいる人も参加できなかった人も含めて、7・8期の方々みんなで先生を喜ばせようとする思いがあふれていて、どの瞬間をとってもあったかな時間でした。

参加させて頂いて本当によかったです。


よだ
むっちゃんー、ありがとう!

記事、読んでるだけで、
胸がきゅーっと、感無量だよ。
おもしろい写真たちも、ほんと愛おしい。

あの日先生が、
「胸がいっぱいだ」と言って涙されたのを目の前に、私も、嬉しくて目が潤んだ。

本当に嬉しかった。
だって、先生に喜んでほしかったのだから!



そしてこの日の大雪。
私の心は、朝から大きく揺さぶられました。
足止めをくらいながら、とても不安になったり。

そして、みんなが必死になって準備して、集って。
たどり着けないさえちゃんもいて。

大切な人たちと同じ時を過ごせることは、かけがえがないって。
先生やみんなとの楽しいひと時が幸せで貴重なんだと心で感じた。


ほんとだね、はるか。
宝物だよ。




よしみ
むつこさん

記事を読んで、当日の温かな時間が、心によみがえってきました。

横で、娘も一緒に写真を見ながら、楽しそうに笑っていました。

当日は、品川駅を降りたら吹雪で、娘とすごく驚きましたが、
なんとかリラにたどり着き、皆で先生のお誕生日を祝えたことが、本当に嬉しかったです。

10年かけて生み出された上昇気流、大切に守っていく一員でありたいと思っています。




ちあき
むつこさん、記事ありがとうございます。

仕事だった私は、もの凄い雪の中、
一生懸命準備をしてくれている人達の状況をラインで追いながら、
早く手伝いた~い!と気が気じゃなかった。

先生が、本当に喜んでくれて、本当に良かった。

そして、どんな状況の中でも、
リラに、先生のもとに辿り着いた、みんなと過ごせた時間は、
本当に楽しくて、かけがえのない時間だった。

ことみちゃんにも会えて、本当に良かったよ。

家族だな~と、胸がきゅ~んとする。

この感覚を、交流会や勉強会でも創り上げてゆたい。

そして、もっともっと、伊藤家の集いを
楽しいものにして行きたいなって思います。


けんけん
楽しそうなのが写真でわかる。

みんなでアイデア出し合って
いい物作ったんだなって感心する。

今度は一緒に参加したいです。



ともこ
睦子さん 記事ありがとうございます。

写真を見ていると、あの日の気持ちをリアルに感じられます。

品川駅からリラまでの移動が、吹雪でとても大変だったけど、そんな中で、みんなが集まって、先生が喜んでくれて。
今は、全部を含めて、自分の中に刻まれています。

私が帰った後も、かなり盛り上がっていたんですね。

すごく楽しそう。

いいなー。



佐々木
むつこさん
記事ありがとうございます。
楽しそうだ、本当に本当に楽しそうだ。
本当は私もあの中にいるはずだったのに・・・

いいな~しか出てこない。

今度こそ伊藤家のパーティーに参加したいです。



むっちゃん

楽しかったあの夜が、蘇ってきました。

まず、とにかくリラに辿り着けるかどうかだった、あの日。

結局、遅刻して着いたのですが、まさに、今生でリラに辿り着いたことを象徴しているかのような、大雪の道中でした。

そして、辿り着いていた先に、待っていてくれたのは、「伊藤家の人々」。

本当に、温かだった。

こうして、先生の誕生日を、ファミリーで祝う事ができるのが、本当に嬉しい。




かのう
むっちゃん 記事ありがとう。

先生に喜んでもらいたい!って
みんなで力をあわせた会だったのが
すごく伝わってきた。

大雪にも負けない愛の力すごいなって。

ふかふかの黒い物体喜んでもらえて
嬉しかったです。たこやきと餃子も。

写真、何度見ても顔がほころびます。

コメントを閉じる▲