FC2ブログ
鳥だって、落ち込むんです

こんにちは、市川です。
すでに皆さんご存じかと思いますが、先生は、鳥さんとの時間を非常に大切にされています。
朝は準備などもあり、なにかと忙しい時間帯。しかし、その限られた時間の中でも、先生は毎朝、三羽の鳥さんそれぞれとコミュニケーションがとれるように、工夫されています。

ポポちゃんの朝の放鳥時間は、1時間。
しかし、朝からスケジュールがぎっしり入っている日は、先生が一時間まるまる、ポポちゃんと一緒に遊んであげることは、難しいのです。
それで、途中から、私やむっちゃんが、ポポシッターをすることになります。

ある朝のことです。
この日も、限られた時間の中で、ポポちゃんは、大好きなママとの時間を満喫中でした。
ママの腕に乗って、頭を優しくナデナデしてもらったり、ごはんをもらったり、ママと歌を歌って遊んだり

ママが傍にいる時は、安心してお部屋のいろんなところへ遊びに行くポポちゃん。しかし、ママが少しでも席を離れると、他に誰がいても、不安そうな顔でヒヨッヒヨッと呼び鳴きをしたり、とたんにつまらない顔をしたり、ママを探しにトコトコと歩いていったりするのです。
ママに、ずっと一緒にいて欲しいと思う気持ちは、人間の子供と同じなのです。
朝、先生が行ってしまう時はいつも、ポポちゃんからも先生からも、離れがたい気持ちが伝わってきて、見ていて切ない気持ちになってしまいます。

そして、この日の朝も、先生がポポちゃんを私に預け、お部屋を移動しなければならない時間になってしまいました。

ポポちゃん、どうやら空気を読んで、ママがいなくなることを察知したようです。
それまで、ご機嫌な様子で、様々なものをつついて遊んでいたのですが、一瞬で、下の写真のような姿になってしまいました。

CIMG5239-1.jpg
ピヨヨ~ンと立っている頭の冠羽が、なんとも可愛いのですが、なんだか不満そうな表情をしています。
全身をプクッとさせて、まるで、小さい子供がほっぺたを膨らませてすねているように見えます。
「ママ‥。行っちゃうの‥?」という声が、聞こえてきそうです。

その後、いよいよ、先生が部屋を移動しようとした時には、目が、じとーっとなってしまったポポちゃん。

CIMG5308-1.jpg
「ママ‥ポポちゃんのこと置いて、どこ行っちゃうの‥?」

先生の後を引き継ぎ、ポポシッターを努める市川に乗って、不満そうな表情でママを見つめています。
上の写真は、ポポちゃんの不機嫌そうな様子が、可愛くて面白くて、思わず先生が撮影されたものです

そして、先生は、「じゃあね、ポポ。行ってくるよ。いい子にしててね」と、いつものように優しく声をかけながら、とうとう部屋を去ってしまいました。

先生が、ポポちゃんのお部屋を去って、玄関から、ドアの閉まる音が聞こえた次の瞬間‥。

CIMG5311.jpg
「がーーーん!」
※ここからは、市川の撮影でポポちゃんの様子をお届けします。

ポポちゃん、相当なショックを受けている様子が如実に現れています。

CIMG5315.jpg
「ママ‥」

目が、ショボッとしてきました。

CIMG5322.jpg
「行っちゃった‥」

急激に、やつれた様子に。

CIMG5318.jpg
「行っちゃったな‥」

悲しみのあまり、思わず半目。

CIMG5324.jpg
「行っちゃったなぁ‥」

目を閉じて、じっと、寂しさに耐えているのでしょうか。
そして、カメラを構える市川に向かって‥。

CIMG5320.jpg
「市川、撫でて‥」

ポポちゃんは、さみしい時や甘えたい時、このように頭を、誰かの腕や足などにぺたっとくっつけて「なでなでして欲しい」と、アピールするのです。
この時も、寂しさのあまり、市川の腕に頭を付けて、「撫でて」と訴えかけてきました。

私は、ポポちゃんの様子があまりに面白く、笑いをこらえながら撮影するのに必死だったのですが、同時に切なくもあり、ポポちゃんを精一杯ナデナデしました。

CIMG5319.jpg
「あー‥、でもやっぱり‥、ママ‥」

どうやら、市川のナデナデでは、癒されなかったようです。

CIMG5323.jpg
「‥行っちゃった」

なんだか、ポポちゃん、小さくなってしまいました‥。

CIMG5325.jpg
「行っちゃったなぁ‥」

こんな状態が、10分近くも続きました。
そして、その後ポポちゃんは、なぜか「エリエールさん」の前に移動し‥。

CIMG5326-2.jpg
「エリエールさん‥。ポポちゃんの話、ちょっと聞いてくれる? ママ、今日もポポちゃんを置いて、行っちゃったんだよ‥」

数分間、このように直立不動の状態だったポポちゃんでしたが、その後立ち直り、いつものように元気に遊び、もりもりごはんを食べ、朝の放鳥を終えました。

私は、今まで数えきれないほど、ポポシッターとして、朝のこの場面に居合わせてきましたが、ここまでしょんぼりしたポポちゃんを見たのは初めてでした。

ママがいなくてしょんぼりするポポちゃんの姿は、ママである先生ご自身も、見ることが出来ません。
先生に、これらのポポちゃんの写真をお見せすると、そのあまりの愛らしさに大笑いされて、その後も、何度も何度もこの写真を見ていました
しかし、こうして、一緒にいない間、どれだけポポちゃんがママを想っているかを目の当たりにされて、大笑いしながらも、どこか切ないお顔をしておられたのです。
そして、次の日の朝、その想いの分も込めて、先生とポポちゃんは、より一層、仲良く楽しい時間を過ごすのでした。

それにしてもポポちゃん、本当に可愛くて面白いです。
ポポちゃんの面白記事、次回も続きます。
お楽しみに!


市川 みどり



■12月交流会のお知らせ

日時 12/23(祝・月)13時~16時(受付は12:45から)
    ※お茶会は、開催いたしません
場所   リラ・アカデミー  
     JR山手線 品川駅 港南口(東口)を出て徒歩約8分 場
参加費 3,000円

詳細はこちらの記事をご確認ください。
みなさんのご参加を、お待ちしております。

お申込みは、リラ・アカデミーまで、メールや電話で承っております。
電話:03-5460-8820
e-mail:info@ly-ra-academy.com




【2013/12/16 16:50】 | リラの鳥さんたち


たま
みどりさん、記事をありがとう。

何と表情豊かなポポちゃん。

「なでなでして欲しい」アピールをしているポポちゃんに遭遇したことはあるのですが、ここまで、打ちひしがれた様子のポポちゃんは、はじめて見ました。

何をおいても、ママなんですね。


ゆみえ
みどりさん、記事をありがとうございます。

ポポちゃん…
瞼を閉じた姿が切なくも、愛らしいです。
「撫でて」の頭も、もう可愛くてキュンとしてしまいますね。

先生が、大笑いしながらも、切ない顔をされていたというところ、心に残ります。


はるか
みどりさん、ありがとうございます。

ポポちゃん、可愛い…
本当にしょぼんと小さくなっちゃってるように見えます。
撫でて、にやられました。
全身でありのままを表現してますね。

次の日にまた仲良く過ごすポポちゃんとママを想像して、胸がきゅっとしました。

次回の記事も、楽しみに待っています!


まゆ
みどりさん、記事をありがとうございます。

ママがいなくなって落ち込むボポちゃん。
静かに哀愁漂う姿がたまらなくかわいい…

私は子供の頃、お母さんからちょっと離れただけで泣いてくずっていたらしいことを思い出しました。

寂しさに堪えているポポちゃん、ほんと健気ですね。でも、やっぱりおもしろくて笑っちゃう。








よしみ
みどりさん

目を閉じて、くー・・ママ行っちゃったのかーっ・・と一生懸命たえているポポちゃんの姿に、微笑ましくもあり、なんだか切なくもあり・・。
ポポちゃんのママへの気持ちが伝わってきました。

撫でて・・あー、でもやっぱりママ。というところがツボでした。次回も楽しみです。


みどりさん

ポポちゃんの愛らしい様子、にやにやしながら読ませていただきました。
ありがとうございます。

頭をもたげて、さみしそうにしてるポポちゃんを見ると、ほんとうに、ママのことが好きなんだなというのが、伝わってきます。

さみしそうなのに、なぜか、コミカルなポポちゃん、大好きです。


かず
市川さん

記事をありがとうございます。
ポポちゃん、ほんとうに表情豊かでかわいらしいですね。
写真から、寂しさが伝わってきます。

次の記事でどんな表情がみられるのか、楽しみです。



麻衣
みどりさん

行っちゃったなぁ……と目を瞑り首を傾げて感じ入っている様子、ママが行ってしまって、明らかにショックを受けている様子、表情豊かで、楽しく読ませていただきました。

人間も鳥も、こうしてママを強く求めるんだな……と思いました。


いで
みどりさん

リラにくるまで俺は、鳥がこれほど情感豊かであるとは全く知りませんでした。

一緒にいる っていうことが大事なんですね



かりん
ポポちゃんかわい~~い
ふくらんでた。
鳥飼いたいよぉ。


ふじしま
みどりさん

自分でも犬を飼ってた頃を思い出しました。

お散歩中にちょっとコンビニとか寄って、一人でつないでおくとすっごく寂しそうな顔になる。
それで、自分が戻ってくるとぱっと表情が明るくなって、全身で喜びを表してくれる。

それを見て、自分も切ないほど嬉しかった。
こんな気持ち、久しぶりに思い出しました。ありがとうございます。



市川
かりんちゃん

コメント、ありがとう。
ふくらんでるポポちゃん、可愛いね。
鳥さんたちは、みんなそれぞれ可愛いね。

次の記事も、ポポちゃんですよ。
ぜひ見てくださいね。



たかこ
市川さん

ポポちゃんの可愛い記事をありがとうございます。
あまりの可愛さに、
「可愛い~~~っ!!」
という気持ちだけ一杯になり、思わずコメントさえも出来ずに、見入ってしまいました。

また可愛い鳥さん記事をお願いします。


鈴木
みどりさん

ポポちゃんのしょんぼりした表情が、切ないやら、かわいいやら。もう、どうしていいかわかりません。

ママが大好きなんだね。ポポちゃん大丈夫だよ、と声をかけたくもなってしまいました・・・。

それにしても、ポポちゃん以外のオカメインコも、こんな風にしょぼりするのでしょうか???

次回も楽しみです!




かりんの母
市川さん

 ありがとうございます。
ポポちゃんの可愛さに娘は大興奮でした。
「鳥を飼いたい」と困らせてきます(笑)




ぶん
みどりちゃん、

ボポちゃんが、目を閉じてさみしさに耐える姿、胸に迫るものがあります。ついている言葉セリフも本当にポポちゃんが話してるみたい。
ボポちゃんはしょんぼりだけど、読んでほんわかとあったかいものを感じました。ありがとうございます。

僕が出かける時に、うちのワンちゃんが、行っちゃうの?って顔をするのですが、思い出してしまいました。

コメントを閉じる▲