FC2ブログ
なかよしこよし?

こんにちは、市川です。
いつも、サザナミインコの空ちゃんを、応援してくださっている皆さん、今日も、空ちゃんは頑張っています。

空ちゃんがリラにやってきてから、もうすぐ半年になろうとしていますが、今回は、空ちゃんと、お兄ちゃんであるピーちゃんのお話です。

リラに来る前、ペットショップでたくさんの鳥さんたちと一緒に暮らしていたためか、空ちゃんは鳥さんのことが大好きです。
リラに来てからも、ピーちゃんやポポちゃんの姿が見えると、目をキラキラ輝かせて、きゅるきゅると嬉しそうに鳴きます。特に、ピーちゃんのことが大好きな様子。

空ちゃんはこれまでに、ピーちゃんの行動をじーっと見つめては、ピーちゃんから様々なことを学んできました。

下は、空ちゃんがリラに来て、ひと月半ほど過ぎた頃の放鳥中の様子です。
ピーちゃんは、リビングのラグのモシャモシャをかじることが大好きなので、この時も、空ちゃんそっちのけで、ラグをかじって遊んでいました。
夢中で遊んでいるピーちゃんを、空ちゃんが遠くから眺めています。

CIMG9876.jpg
空ちゃん 「ピーちゃん、なにしてるんだろう・・」
ピーちゃんのしていることが、気になって仕方のない空ちゃん。

空ちゃんは、不自由な足で床を歩き、自らピーちゃんの側まで近付いて行きました。

CIMG9886.jpg
空ちゃん 「ピーちゃん、なにしてるの?」
ピーちゃん 「これ、ピーちゃんのお仕事! このモシャモシャを、かじるんだよ」

CIMG9882-1.jpg
空ちゃん 「ふぅん・・、ちょっとおもしろそう・・。空ちゃんもやってみようかな」
見ているだけではなく、自分でもチャレンジしてみたくなったようです。

CIMG9901.jpg
空ちゃん 「こうかな? カジカジ・・」
ピーちゃんを真似てみた空ちゃん。

どうやら、ラグをかじるのが、楽しくなってきたようです。

CIMG9928.jpg
空ちゃん 「ピーちゃん! 空ちゃんにもできたよ! コレ、楽しいね~」
ラグの上に乗り上げて、さらにカジカジ。
これ以降、空ちゃんはこのラグを気に入って、よくここで遊ぶようになりました。

こんなふうに空ちゃんは、先輩であるピーちゃんから、いろんなことを教わってきたのです。
なかなか食べてくれなかったバランス栄養食も、ピーちゃんが食べているのを見て、食べられるようになったということもありました。

そんなピーちゃんと空ちゃんを見て、先生は、「もしかしたら、この子たちは、すごい仲良しになるかもしれないね」と、期待していたのですが、ふたりはなかなか距離を縮めることができませんでした。

というのも、赤ちゃんの頃からママである先生にくっついて育ったピーちゃんは、人の気持ちを察することに長け、人とのコミュニケーション能力は抜群。しかし、鳥さん同士のコミュニケーションとなると、まるで要領を得ないのです。
ポポちゃんがリラにやってきた頃も、人の手や肩にとまる勢いで、何度もポポちゃんの背中に飛び乗ってしまい、ポポちゃんから嫌われていたというエピソードがあります。

しかし、ピーちゃんは、とても優しく賢い鳥さん。
「空ちゃんと、仲良くしてあげてね」と、ママからお願いをされたピーちゃんは、ママの願いを叶えないわけにはいきません。

下は、空ちゃんが、リラにやって来てまだ間もない頃の、二羽の様子です。

P3221534.jpg
ピーちゃん 「空ちゃんっていうんだね。ママからお願いされてるしな・・仲良くしたらなあかんな・・」
空ちゃん 「ピーちゃん、空ちゃんとあそぼう!」

大好きなピーちゃんに、積極的に近づいていく空ちゃんと、少々戸惑い気味のピーちゃん。
しかし、この直後、ピーちゃんはこともあろうに、空ちゃんのおでこを、「コンッ」とこづいてしまい、空ちゃんをビックリさせてしまったのです。

ピーちゃんはよく、くちばしで素早く「コンッ」と、人や物をこづきます。これは、セキセイインコのコミュニケーションのひとつなのですが、空ちゃんにとっては、びっくり仰天なご挨拶でした。

そして、その後もやはりピーちゃんは、つい、このセキセイインコ流の挨拶をして、空ちゃんのおでこや体をこづいたり、空ちゃんのしっぽをかじったりしてしまうのです。

下の写真は、空ちゃんのおでこを、またまたこづいてしまい、ママから注意を受けるピーちゃんの様子。

CIMG9999-1.jpg
ママ 「ピーちゃん、あかんやろ? 空ちゃんに、やさしくしてあげな」
ピーちゃん 「だってぇ~、ママ~。ぼく、セキセイインコなんだもん・・」
空ちゃん 「あ~、びっくりした・・!」

こればっかりは、どんなに頑張ってみても、上手くいかないピーちゃんなのでした。
ピーちゃんを見ていると、空ちゃんと仲良くなりたいという気持ちも、ママの願いをかなえてあげたいという気持ちも伝わってきて、なんともほっこりとするような、切ないような気持ちになります。

しかし、空ちゃんが、自己主張をはっきりと示せるようになってからはというと・・。

P3220005.jpg
ピーちゃん 「えっとー。ママが言ってた。空ちゃんにやさしく、やさしく・・」
空ちゃん 「あっ、ピーちゃんが、空ちゃんのしっぽを見てる!」

空ちゃんは、そっと後ろから近づくピーちゃんの動きを察知し、しっぽをかじられる前に、素早く身をかわすようになりました。

P3220006.jpg
空ちゃん 「しっぽ、かじらないでね!」
ピーちゃん 「まだ何もしてないよ~」

ピーちゃんから、こづかれたり、かじられたりしても、やっぱりピーちゃんのことが大好きな空ちゃん。今でも、ピーちゃんの姿が見えると、大喜びをするのです。

CIMG7231.jpg
ピーちゃんはというと、今、空ちゃんのサザナミ語を理解しようと、ママとお勉強している最中。セキセイインコ流の挨拶は、まだ出てしまいますが、やっぱりやさしいお兄ちゃんなのです。

日々、鳥さんたちとかかわる中で、私自身、本当にさまざまなことを教えられます。
身体にハンディを抱えながらも、決して心を閉ざさない空ちゃん。苦手なことにも、一生懸命チャレンジしようとするピーちゃん。
そんな鳥さんたちを見ていると、自然と、内側から力がわき、自分もがんばろうと思えてくるのです。
毎日、私たちに力を与えてくれる鳥さんたちは、小さいけれど偉大な存在です。

次回の鳥さん記事でも、空ちゃんとお兄ちゃんたちのお話を、お伝えしたいと思います。


市川 みどり





【2014/08/04 14:10】 | リラの鳥さんたち


きみ
みどりさん

ピーちゃんと空ちゃんの様子を伝えてくれてありがとう!

お兄ちゃんの真似をする空ちゃんの好奇心が凄い!
同じようにラグをかじる様子が、本当の兄弟みたいです。

毎回思うのですが、よく動く鳥さんたちをGOODなタイミングで写されていて、みどりさんの鳥さんたちへの愛を感じます。




ふじ
体のサイズが同じくらいの、長男と末っ子。
二人のブルーの色合いや目の大きさの違いも、見てて楽しいです。

そっかー、空ちゃんの方からピーちゃんに近寄ってくんですね。

大人しめなサザナミ世界で生きてきた空ちゃんにとって、やんちゃなお兄ちゃんは、やんちゃだからこそ憧れるのかも。

ママのお願いに試行錯誤するピーちゃん。先生に注意されてるピーちゃんは目をつむってるんでしょうか。『うへっ、やってもうた。』って言ってそうです。

ほんに仲良くしたってやー、ピーちゃん。

みどりさん、楽しい記事をありがとうございました。
自分もつい、アテレコしたくなっちゃいました。





たま
みどりさん、二羽が対面している様子がとても可愛らしい。

空ちゃんも、お兄ちゃんのピーちゃんの真似をして新しいことにチャレンジしていくんですね。
やっぱり、兄貴の存在は大きい。

二羽を囲んで様子を窺う先生やお世話する皆さんのドキドキやワクワクも伝わってくるようです。

素敵な記事をありがとうございます。


麻衣
みどりさん、記事ありがとうございます。

ピーちゃんと空ちゃんの2ショット、やばいですね・・・!たまらない可愛さです。写真の1枚目の、空ちゃんが遠くからピーちゃんをじっと見ているところから、既にニヤけてきてしまいます。

ママである先生のお願いを叶えたいけれど、うまくいかないピーちゃん・・・。切ないけれど、お互いに好きなんだということが伝わってきてほっこりします。

ピーちゃんから空ちゃんへ、その在り方で色々なことを教えるということ、私も見習っていかなければと思います。


市川
空ちゃんやピーちゃんの日々の様子を、みなさんにお伝えすることができて、私もとても嬉しいです。

鳥さんたちの写真は、私やスタッフも日々いろいろと撮っていますが、りらぶろぐを書くにあたって、鳥さんたちのよい写真を選んでみると、やはり先生が撮られたものばかりになります。
私も先生のように、鳥さんたちの本来持っているいい顔を撮れるように、がんばります。




きみ
みどりさん

先生とスタッフのみなさんがたくさんお写真を撮られているということ、いつもカメラが鳥さんのそばにあるのでそうなのだなと感じています。

私、つい思いこみでみどりさんに向けて写真のコメントを書いてしまいました。
やはりママである先生の写されたお写真にかなうものはないのですね。
先生、大変失礼しました。

これからも、先生の撮られる鳥さんのお写真楽しみにしています。




たかこ
市川さん

ぴーちゃんと空ちゃんの記事ありがとうございます。
インコ同士でも種類が違うと、コミュニケーションの方法も違うんですね。

そんな中、仲良くしようとしてる二羽の話を聞くと、ほっこりするのと同時に、やっぱり色々と試行錯誤して、距離を縮めていくものなんだなぁと感じました。

ぴーちゃんのお兄ちゃんっぷりも可愛くて、応援したくなりますし、空ちゃんの懸命にぴーちゃんと仲良くしたい感じも応援したくなります。

私も負けずに閉じずに、コミュニケーションを試行錯誤したいと感じました。



はるか
みどりさん、記事ありがとうございます。

何て可愛いツーショットの数々!
ピーちゃんがお兄ちゃんで、お兄ちゃんが大好きな弟の空ちゃんだなと、写真から感じてました。
ラグで遊ぶピーちゃんをじっと見つめる空ちゃんが、たまらないです。

ピーちゃんがママにお願いされて一生懸命頑張ってる様子がじんとします。
空ちゃんのオープンさも、やっぱりとても可愛いな。

私も、頑張ろうという気持ちにさせてもらいました。
小さいけれど偉大な存在という言葉を噛み締めてます。

次の記事も、楽しみに待ってます。


かず
市川さん

ピーちゃんの表情、空ちゃんの表情、本当にたまりません。
空ちゃんがラグに乗ってかじかじしている写真、まるで笑っているようで、すごくかわいいです。
ピーちゃんが、先生から注意を受けて、じーっと聴いている写真もつぼでした。

鳥さん記事を読ませていただくと、毎回ながら、
感じていることを素直に表現して相手に向き合っていけばいいのに、理屈でこねくりまわして、言っているそばからわけがわからなくなっている自分が、どれだけ馬鹿なんだろうと思います。


よしみ
みどりさん

ピーちゃんと空ちゃんが、お互いに少しずつ距離を縮めていく過程を読んで、なんだか、キュンとなりました。

セキセイインコ流の挨拶に、最初はびっくりしてた空ちゃんも、
しっぽ、かじらないで、ってよけるようになったんですね。
そんな様子が、とても、ほほえましく感じました。



荒川 美由紀
こんにちは。
一般クライアントでお世話になっている、荒川です。

写真から伝わってくる、空ちゃんの純粋さと、ピーちゃんの色んな感情が出ている表情が、たまらなくて、市川さんの記事と合わせて読んでいると、「かわいい~」と思わず言ってしまいます。

私はピーちゃんは会ったことがあるのですが、空ちゃんはリラブログの中だけで、実際には会ったことがありません。

けれど、鳥さんたちの目線が見事に表現されていて、鳥さんたちをとても身近に感じてしまうのです。

これからも、鳥さんたちの記事を楽しみにしています。

ありがとうございました。


美雪
みどりさん

可愛いですね…ほんとうに。

空ちゃんとぴーちゃんが仲良くなるのって、理屈抜きで納得できる感じがして、何故か。最後の写真、あったかい気持ちにさせてくれます。記事ありがとうございます。




やまと
みどりさん
鳥さん記事ありがとうございます。

先生に注意されるピーちゃん
全身でママの言葉を聞いているよう、ピーちゃんは本当によくわかる子なんだな〜と感じます。
それに、可愛過ぎて面白い。
そのフルフルと話しを聞いているような姿に、思わず笑ってしまいます。


こうして写真で鳥さんの様子を伺い知ることができると、鳥さんはどんな気持ちで、リラで過ごしているのかな。と想像したりするけど。

ラグ。
ラグをカジカジ。

その楽しさは、想像できない。
何が楽しいんだろう。
噛んだときの感触かなぁ
何だろう。
何が楽しいんだろう。

まだ、麦ちゃん(ピーちゃんの好きなペットボトルの麦茶)に見とれるピーちゃんの気持ちの方が、わかる気がする。

セキセイインコの挨拶は、同じインコといえど
空ちゃんにはすぐ伝わらなくても
ラグをかじる楽しさは、空ちゃんすぐわかったんだね。

私も、ラグは敷くだけのものじゃないと知りました。




よだ
ピーちゃんと空ちゃん。
二人のやり取りが、ほんとに愛らしいですね。

実際に私はリラで、ピーちゃんが、空ちゃんをこづいてしまう場面に、遭遇したことがあります。

その時は、ひやひやして、「あー!」って声をあげて興奮したり、空ちゃんがピーちゃんを上手に交わす姿には、「おー!」と歓声をあげたりでした。

写真の一つ一つがほんとにかわいい・・。
クリクリお目目の空ちゃんと、ゴマ粒お目目のピーちゃん。
二人のかわいらしさに胸がほんわかして、記事を読みながら、時間がゆっくりと流れていくような贅沢さです。

みどりさん、次の記事も楽しみにしています。


コメントを閉じる▲