FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彷徨える者

こんにちは、二期生の飯田です。

富士での撮影記事の最後を飾った、前回の「富士写真集パートⅤ」では、先生が撮影された、圧倒されるばかりの素晴らしい富士のお写真をご紹介しました。

今回は、番外編として、撮影中に起こったハプニングをお伝えしたいと思います。
青木ヶ原樹海での撮影にまつわるお話です。

「富士写真集パートⅣ」でご紹介した、樹海で魔女となられた先生は、怪しく妖艶で、そのお写真は完璧な魔女の世界でした。
震えあがるほど怖くもあり、しかし、美しく、闇の世界に惹き込まれてしまった人も多いのではないでしょうか。

樹海では、ご紹介したお写真以外にも何百枚もの写真を撮ったのですが、富士から戻り、それらの写真を見返してみると‥。

その中に、あったのです。

そうです。

例のアレです。

心霊写真‥。

樹海、そこは自殺願望者を誘う森。

写真の選定をされていた先生が、見つけてしまったのです。

やはり、出てしまったのです。

皆さん、心の準備はできていますか? 

気をしっかり持ってから、下の写真を、よーく見てください。

DSC06198 ymt

何か様子がおかしいことに、お気づきですか?
木の陰に、いるはずのないものが写りこんでいます。

徐々に、その姿を現してきました。

DSC06194 ymt2 pi

今だ、この世に未練があるのか、じーっとこちらを見ています。

いつ、どんな理由で、命を絶ったのか‥。
恨めしそうに、こちらを見ています。



??

あれ?

よく見ると、この顔、見覚えが‥。

この人は‥、たしか‥。

DSC06194 ymt3

やまと?

大和ではないですか!!

きみちゃんが夢中で先生を撮っているカメラに、大和が写り込んでしまったのです。
しかも、カメラ目線で(笑)。

この前後も、きみちゃん得意の連写写真に、大和が延々と写り込んでいるのです。

先生に、この写真を見せて頂いたとき、連写されて、徐々に現れてくる姿に、ドキドキしながらモニターを覗き込んでいたのですが、大和の顔が見えた瞬間、大爆笑してしまいました。

大和の、青白く頬がこけた表情が、なんとも絶妙ではないですか。
何度見返しても、笑ってしまいます。

先生からは、「なかなかいい魔女写真なのに、ずっと大和が写ってるんだよ~」と、クレームが。まったく、迷惑な未成仏霊です(笑)。

もしかしたら、本当に大和は昔、未成仏霊として樹海を彷徨っていたのかもしれません。事実、先生は、「長期にわたって未成仏霊だった過去が、魂としての経歴に刻まれている人が時々いる」と、仰います。
樹海で自ら命を絶ち、彷徨い、魔女の先生に出会って導かれ、今の大和があるのかも‥。

深遠です‥。


樹海でのハプニングは、まだ続きます。
樹海エピソード2は、また次回。
お楽しみに。


飯田 貴子







■クリスタルリーディングセミナー

一年以内に「2days集中ワークショップ」に参加したことのある方、もしくは、一般クライアントとして、一定期間セッションを継続されている方であれば、参加可能です。

詳細はこちらをご覧ください→クリスタルリーディングセミナー開催のお知らせ

 日 時:  1/18(日) 11~21時
 場 所: リラ・アカデミー
 講 師: 伊藤 美海
 料 金: 25,000円 
 持ち物: ノート、筆記用具

〈メニュー〉
 ・クリスタルの役割と特徴
 ・クリスタルのメッセージを受け取る
 ・クリスタルのエネルギーを読み解く
 ・クリスタルが及ぼす、各チャクラへの影響
 ・クリスタルリーディング ~魂の経歴を読む~

〈注意事項〉
 ※ 合間に一時間程度のお昼休憩を、はさみます。
 ※ 終了時間は、21時を過ぎる可能性もありますので、ご了承下さい。
    終電などのご都合によっては、早退も可能です。
 ※ 録音は可能です。
 ※ 前日・当日のキャンセル・変更につきましては、
   100%のキャンセル料が発生いたしますのでご了承下さい。
 ※ 締め付けの少ない楽な服装でお越しいただくか、もしくは、
   スウェット等の着替えをご持参下さい。
   (ジーンズ・タイトスカート・スーツ等の着用は、心身がリラックスすることを
   妨げるため、お控えになることをお勧めします)



申込みやお問合せは、リラ・アカデミーまで、メールや電話で承っております。
電話:03-5460-8820
e-mail:info@ly-ra-academy.com

【2014/12/22 13:23】 | 富士召喚


麻衣
いいださん、記事ありがとう。

二枚目の写真、本気で背筋が凍りました!!!
なんでこんなにカラーで鮮明にうつってるんだ!!怖すぎる!!と。
思わず目を覆いたくなったときに……大和さんかぁーーと、安堵したけど、カメラ目線なのも逆に怖く感じてしまいます…。
撮影ハプニングの続編も楽しみです。


こに
やまと・・・
面白すぎ(笑笑)

授業で、この写真を見せて頂いた時、
先生が、詳しくご説明下さって、

数百年前かに、自殺した未成仏霊で、
ずっと樹海を彷徨い続けていて、
魔女に助けを求めて、ついてきたのだとか、、、

もう、このまま一生笑いが止まらなくなったら、どうしよう?
ってくらい、大爆笑でした。腹筋痛い。

でも、魔女に吸い寄せられる、未成仏霊の気持ち、分かります。
愛という名の、罠にかかってしまいそうです。

いいだちゃん、楽しい記事をありがとう。



ゆみえ
いいだちゃん

本当に驚愕したよ。
二枚目の写真。うわ、マジだ…と。

そして、文章を読む前に、三枚目の写真が目に飛び込んできて、さらにひびりまくりました。全くやまとだとは気づかず。

えー!アップにしてしまうの、やめてー!と。
しかし、りらぶろぐにアップで晒されてしまうなんて、未成仏霊も、タジタジでは…

と、思ってたら…や、やまと!?

二枚目の写真が、赤い半纏を着て、子供をおぶっている未成仏霊に見えて、ぞわっとして胃がちぢこまっていたのに。
やまとだったなんて…

また、やまとの表情や、猫背姿勢が絶妙すぎて。やまと、 なかなかやってくれるな、と思いました。

こんな番外編があるなんて、まるで予想もしなくて、完全に参りました。固い頭がほぐれます。

いいだちゃん、ありがとう。



ひょう
飯田ちゃん

前見せていただいた時も大爆笑だったけど、また笑っちゃった!!

やまと、おいしい過ぎる・・・こんな笑いをとれるなんてちょっと恨めしい。

先生の妖艶な姿に引き寄せられた未成仏の魂はやまと(!?)だけではなく、他にもいるのかもしれません。

写真に写っていないだけで、うようよと・・・想像したらやっぱり怖いです。

闇の中に笑いのひととき。いつも、先生のご指導は厳しさの中にも、必ずユーモアがあって楽しむことも与えて下さっています。

お写真から温かさを感じます。
もちろん怖さも・・・!(笑)

次回も楽しみにしています。
記事ありがとう。


あけ
飯田ちゃん

何度見ても、笑ってしまいます。
お腹が捩れそうです。

大和、面白過ぎ。

やろうとしても、こんなに上手に未成仏感だせない。
悔しいくらいだ。


樹海エピソード2も楽しみにしています。

飯田ちゃん、記事をありがとう。



ふじ
ああ、やまと。

なんて残念なんだ。

モノトーンの世界にカラフルに闖入して、おまけにカメラ目線。

やまと自身も、普段会うと、もっときれいな人なのに。

色んな意味で残念なやまとに、笑うしかありません。

いいだちゃん、これまでと趣の違う記事をありがとう。





きみ
いいだちゃん

記事をありがとう。

そうそう!って思い出している。
戻ってきて、最初に写真の確認をされた先生が、私の連写を早送りのように見ると、ぬお〜っと出てきたんだとおっしゃっていて。
魔女の緊張感から、一気に。。爆笑。
先生も大笑いしていらした。

私は『これでこの写真全部ボツだ・・』と笑いきれなかったのも思い出します。
でも、こうして、このような記事にしてもらって、嬉しい。

先生を撮影しているときは、いつも夢中で、やまとの存在に気づくわけもなく。
あんな緊張の場面で、こんな笑いが出る写真が撮れるなんて、これも先生のフィールドならでは?と思わずにいられないです。






はるか
いいだちゃん、番外編もありがとう。

読み始めたとき、
そうだよな、やっぱりそういう流れになるよな…
と、何が出てくるかビクビクしながら進めたら、
なんと!やまと!
とは実はすぐに思えず、
こわっ!!と思わず後ろに下がって、見返したらあまりの面白さに吹き出しちゃいました。

だって、なぜこんなとこでカメラ目線?!
しかもアップの写真、やっぱ本物っぽくてびっくりするよ!
頭に焼き付いて離れない位、面白いよ。

これが、君ちゃんお得意の連写に延々と…
想像するだけで笑けて仕方ないです。
先生がクレーム言いたくなるお気持ちも、もっともです!

やまと、魔女に導かれて成仏…いや、カルマ清算だね。

他にはどんなハプニングがあったんだろう?
次の記事も楽しみです。


けいこ
いいだちゃん

以前一足先に見せていただいていたときを思い出して、オレンジ色が見えた瞬間から、もう、ニヤニヤが止まらなかったよ。

間違って通りすがっただけの大和でも、樹海で先生が創り出す世界に足を踏み入れた瞬間、見事にその世界と一体になってしまうのか(?)

思わず「ででで、出ぇーたぁーー!」と言ってしまいそうなほど、あまりにリアルな未成仏霊ぶり。

とはいえ、オレンジとカメラ目線で、存在感あり過ぎのこの霊。かなり笑えるだけに、やっぱり迷惑だね。

いいだちゃん、楽しい記事をありがとう。




やか
飯田ちゃん

もうー、やめてよね(苦笑)!このテの話題、マジ怖くて、怖すぎて、記事も写真も一気にスクロールしてコメント欄にたどり着いて、笑いの渦?な感じだったので、やっと、恐る恐る記事と写真を正視できたらば、、、やまと。思いっきり脱力しました。やまと、前の記事で掲載さらてたお写真の迫力とのギャップ激しすぎ!わたしあんなに見とれてたのに~赤面しそうです。


やまと
恨めしいです。
成仏できなかったばかりに
先生のお写真、きみちゃんのベストショットを
お蔵入りにさせてしまったこと…

先生の指先、あごのラインの美しさに
気づいた方もいらっしゃるでしょう。
しかし、二枚目の写真に移った時
みなさんの視線の先には、何が映っているのか…

「こんなに先生やみんなに喜んでもらえたのは、『枝』以来…」
未成仏ならではのつぶやきが漏れます。

この時、すぐそばに「イイダ」という霊もいたのですが
どうも成仏したらしく、その姿は確認されていません。

今生で成仏できるよう
カルマ清算にはげみ、私も虹のシャワーを浴びたいです。
目指せ、昇天。

−−−−−−−−−−

未成仏ってたら、コメント入れづらいって
今回、初めて知りました。
生きてるから、コメントできる楽しさってあるんだなと。
連写で、パラパラ漫画のように少しずつ現れてくる自分の姿を見た時
自分でも面白かったけど、みんなのウケようにビビりました。
みんな、ヒーヒー言ってた…。


おいしい記事にしてくれて
いいだちゃんありがとう。

夜中に笑って頂けたとはいえ
お写真を、没コーナー行きにしてしまい、魔女さんとカメラマンさんには
申し訳ない気持ちが溢れます。すみませんでした。
こうして違う美味しさを引き出していただいたことで
成仏できそうな気がします。
ありがとうございました。

(いや、本と まさか映りこんでるとは、思いもよらなかったんだけどなぁ)



俊哉
いいだちゃんへ

富士撮影 番外編Ⅰ、記事ありがとう。

まあ、知っていたとはいえ、笑いました。
思いっきり笑いました。

やまとの顔が何とも言えません。

せっかくの先生のお写真が、、、、、

やまと、成仏してくれ。
おれが、させてあげる。





優実
飯田ちゃん、
まさか、先生のお写真にこんな風に写り込んでいるとは…!

記事の冒頭の、おどろおどろしい雰囲気。
え、なに!?
と息を詰まらせながらいそいそ読み進めていくと、まさかの大和さん!

大和さん、なんて、それっぽい顔して写っているのですか…!
笑わせていただきました。

次の番外編は、どんな写真を見せていただけるのかな?
楽しみにしてます。



よだ
飯田ちゃん
大和、すごいね…。って、まずそれしか出てきません。

コースで見せてもらった時も、衝撃だったけど!
りらぶろぐ上でこう改めて見ると、シュールさがさらに際立って迫ってきて、またウケる。

あと、この美しい写真に移り込む、なんとも言えない大和の表情。若干イラッともしたのが事実です(笑)





よしみ
いいだちゃん

記事の冒頭から、
そうかやっぱり、心霊写真があったのか・・と、ドキドキしながら、スクロールして記事を読み進んでいったら、
未成仏霊やまとと目があって、爆笑してしまったよ。
しかも、連写だったから、パラパラ漫画みたいになっていたなんて。
やまと、やってくれるな。って思ったよ。

でも、良い写真をも、お蔵入りにしてしまうとは。
成仏してほしいです。



美雪
いいだちゃん

こ、こわ!こわ!怖!!
ずっと私の中に響いていました…。

大和の顔が、ほんとにリアル過ぎて。
先生に助けを求めて出てきたような・・・。
でも成仏できそうです、という言葉を聞いて安心しました・・・。




荒川美由紀
私は二番目の写真まで、本気で信じてしまいました。

しかも、こんなにはっきり写る心霊ってどれだけアピールしたいんだろうって…(笑)

その後は大笑いしてしまいました。
もう、面白すぎます!!

数々の美しい先生と富士のお写真もミラクルですが、このお写真もまたミラクルですね。

今回の記事もありがとうございました。

荒川美由紀

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。