FC2ブログ
ママの夢を叶えたピーちゃん

こんにちは、小西美樹です。
前回の記事で、現在認定ティーチャーを目指して、リラで先生のもと、アシスタント見習いとして修行中であるというということをお伝えしました。
今回より、いよいよ念願の鳥さん記事を書かせて頂きます!

リラでは既に、毎年恒例行事となった、鳥さん達の発表会である、こんぱまるカレンダー。今年で3年目となりますが、今回も先生が、たくさんの思いを込めてたくさんの写真を応募し、そしてドキドキの結果発表がありました。

こんぱまるカレンダーに掲載される写真は、それぞれの月のページ全体を飾る大きな写真と、日にちの部分を飾る小さな写真があります。その大きな枠に、一昨年はうらんちゃんが、昨年はうらんちゃんとポポちゃんが、掲載されました。

年に一度の合格発表!

カレンダーガール

一年前のカレンダーの写真応募の時期には、くうちゃんはまだリラには来ていなかったので、昨年この大きな枠に掲載を果たせなかったのは、ピーちゃんだけでした。

ピーちゃんだけが大きく掲載されなかったことを、非常に残念がられた先生は、今年は何としてでもピーちゃんを大きく掲載してもらえるようにと、試行錯誤を重ねてこられました。

ですが、ピーちゃんは、安価で超ドノーマルなセキセイインコ。こんぱまるのようなインコ専門店では、セキセイインコはわずかしか扱わないそうです。
しかも、近年では、華やかで珍しい鳥さんが飼育可能になっている中、ピーちゃんは、セキセイインコの中でも一番地味な原種で、意外なことに、最も人気のないタイプのセキセイさんなのだそうです。

おまけに体がとても小さく、被写体として、人目を惹くような迫力のある写真を撮ることが、非常に難しい。それでも先生は、「ママにとっては、ピーちゃんが世界中で一番可愛いんだ」と仰って、様々に模索や工夫をし、敗者復活戦に挑まれてきました。
(※ 4羽の鳥さんは皆、先生にとって世界一可愛い子供たちなのです。)

当の本人であるピーちゃんは? というと、そんなことには余り興味がない様子で、ママがどうして、そんなに自分の撮影に必死になっているのかと、不思議そうにしていました。
ですが、ピーちゃんは、いつもママの願いを叶えてくれる、幸せの青い鳥さんなのです。
「ママのお願いだったらしかたないなぁ」と、ピーちゃんはカメラを構える先生に、めいっぱいに応え、撮影に協力してくれました。

そして、遂に、先生の努力と、ピーちゃんの協力が功を奏した瞬間がやってきたのです!

ドキドキの結果発表、その結果は!?

なんと!

ピーちゃん、大快挙です!!

ジャジャーン!!!
伊藤美海 CIMG0911.jpg

ご覧下さい。ピーちゃん、すごいです!
こんなに立派に5月を大きく飾っています。

一足先にこのカレンダーを見た私の娘は、「ほんとはすごくちっちゃいのに、こんなに大きく写ってるところが可笑しい」といって大笑いしていました。確かに、小さいピーちゃんが、実際の何十倍も大きく写っていて、とても不思議で面白いです。

伊藤美海 CIMG0984.jpg

こうして、とびきり可愛い写真が大きく掲載されたのですが、実はこれには、先生ならではの裏話があるんです。
どんな時でも、とことん抜かりがない先生は、何としてでもピーちゃんの写真が大きな枠に採用されるようにと、こんな戦略に出られたのです。

下は、応募の際、写真と一緒に、こんぱまるに送られたメールです。
-------------------------
ぼく、セキセイインコのピーちゃん。

ママが、どうしてもぼくの写真を、
こんぱまるのカレンダーに大きく載せたいって言うから、ぼくも協力しました。

たくさん写真を撮ったけど、ママは、ぼくのアップの写真がお気に入りみたい。
今年のカレンダーに大きく載ってるセキセイインコに負けないぞって、
ママ、頑張ってたよ。

ぼくの写真を送ります。

東京都 ピーちゃん セキセイインコ

(2014年8月10日 送付)

-------------------------------------------------------------
こんにちは。
またまた、セキセイインコのピーちゃんです。

ママがもう一枚、ぼくの写真を送りたいっていうんだ。
この写真は、ぼくの大親友「ボルヴィックさん」と、一緒に撮ったんだよ。

ぼくは、ママとボルヴィックさんといると、
幸せで、まんまるになっちゃうんだけど、
ママは、まんまるなピーちゃんが、かわいくて大好きなんだって。

こんぱまるの上野店に、爪きりに行くときも、
ボルヴィックさんはいつも、一緒に来てくれるんだ。

東京都 ピーちゃん セキセイインコ

(2014年8月11日 送付)
※ ボルヴィックさんとは、ミネラルウォーターの「Volvic」のことです。

-------------------------------------------------------------

なんて、なんて、可愛い文章でしょう。
ピーちゃん本人からこんな可愛いメールをもらったら、誰しもがコロッと参ってしまいます。それが鳥さん専門店で働くスタッフの方だったら、尚のこと、大きく載せない訳にはいきません。
強力な戦略、さすがは伊藤先生です。ピーちゃんの可愛い勝ちです。

こうして、ひとつの目標を定めたら、それを達成するまでとことん妥協を許さない先生。先生はかつて、こんな風にして霊的探求者として突き進まれ、リマスターを果たされてきたのだということが伝わってきます。

伊藤美海 CIMG1007-1.jpg
ピーちゃん 「こ、これがピーちゃん!?」
ママ 「ゴジラ並みにでかいな、ピーちゃん」
ピーちゃん、カレンダーに大きく写っている自分の姿を満足そうに見上げています。先生も本当に嬉しそうです。

伊藤美海 CIMG1021-1.jpg
ママ 「やったね、ピーちゃん、ママは嬉しくて踊りたくなっちゃうよ~」
ピーちゃん 「ママ、よかったね」

下は、先生にチューッとしてもらっている、ピーちゃん。
よーく見てください。首がなくなって、面白い形になっています。この写真を見た時私は、余りにも可笑しくて、思わず大笑いしてしまいました。

伊藤美海 CIMG1046-1.jpg
ピーちゃん 「ママは毎日、たくさんチュウをしてくれるんだよ」

ピーちゃんの大快挙、本当に、本当に、よかったです。
おめでとう! ピーちゃん。

こんぱまるカレンダーの結果発表は、まだまだ続きます。
次回も、心温まる、こんぱまるカレンダー後編を、お届けします。


~おまけ~

カレンダーの日付けの上を、写真を見ながら、歩いているピーちゃん。
色んな子がいるね。ピーちゃんの知ってる子はいるかな?

伊藤美海 DSC04819 1
ピーちゃん 「あれ? この子はポポちゃんかな? 似てるけどちょっと違うかも・・」


伊藤美海 DSC04820 1
ピーちゃん 「あっ、ここにピーちゃんとよく似たセキセイインコがいるよ」

つぶらな瞳で、真剣に鳥さんたちの写真を見つめるピーちゃん、かわいいですね。
       


小西美樹